コストコの安さの秘密♪コストコファン初心者が考察してみた

コストコマニアの豆知識激安

コストコに毎週通う中で感じる、お得さ。

もちろん、冷静に分析すると、他店の方が安い商品もあります。

節約主婦の私は、安い商品を選抜して購入しているのですが、入会から9か月間で、カナリのお得恩恵を受けています。

今回は、「コストコはなぜ、安い価格で販売できるのか」について、ファン初心者目線で考えてみました。

コストコのお得商品

コストコは、コスパの良い商品が勢ぞろい。

特に、私がコスパ最強と感じているのは

・ディナーロール 36個入 458円

・ロティサリーチキン 699円

・飲み放題付きホットドック(フードコート)180円

上記商品は、店舗で製造しているので、材料費だけでなく人件費もかかっています。

もっと言うと、材料を運ぶ際の輸送費や、店内調理の光熱費、包装費なども。

1個売れた場合の利益を出すと、だいぶ少ないのでは!?と心配になってしまいます。笑

 

 

コストコのかなり低い利益率

コストコの利益率は、約12~13%と言われています。

一般的な利益率は
・小売会社で、約20~25%
・卸売り会社で、約15%

 

パーセントだとちょっとわかりづらいので、具体例で、1万円の商品を売った場合の利益は
・コストコ:約1200円
・小売会社:約2000円
・卸売り会社:約1500円

コストコは、低い利益で頑張っていることがわかります。

同じ金額の1万円商品でも、お店の利益が低いという事は、その分、商品の価値や品質が高いという事になります。

低利益は、お店にとっては苦しい状況ですが、消費者としては満足度が高くなりますよね。

利益率が低いのに、どこで大きな利益を得ているかというと・・・

Sponsored Links

徹底したコストの削減

<大容量>

1個あたりの利益額が低くても、それを一度に、大量に購入してもらえれば、その分、利益が入ることになります。
さらに、大容量な分、小分けにする手間と時間をカットできます。

個包装をしなくて良い分、包装代も抑えることができます。

大容量で仕入れし、どかんとそのまま店頭に並べるスタイルなので、陳列時間や人件費もロスがありません。

 

<直接仕入れ>

卸業者を通さず、メーカーから直接仕入れしているので、中間マージンが発生しません。

日本進出当初は、メーカーとの直接取り引き交渉が上手くいかなかった様ですが、コストコで取り扱いが始まると売り上げが倍増。

今では、メーカーがコストコとの取引を望む程です。

 

<商品数の選定>

コストコでは、約4000点の商品を取り扱っています。
日本の某大型スーパーは、約3万点なので、ちょっと少なめ。

商品種類を絞ることで、購買意欲が上がることも、販売戦略の一つ!?
コストコの販売戦略

しかも、売れない商品は見直され、新しいメニューを次々に出したりと、毎月200~300品目の商品を入れ替えているそうです。

季節毎の商品展開も早いですよね。

 

<広告費を抑える>

コストコのメイン自社広告はメルマガ。
1週間に何通も送られてきますが、ネット配信なので、毎回チラシを発行するよりは、経費削減になるはず。

しかも、私のようにコアなコストコファンが、勝手にSNSで情報を拡散し、宣伝してくれます。笑

TV取材などもあり、あまり広告費をかけなくても、自然と宣伝ができちゃうんですよね。

 

 

年会費

コストコを利用するためには、年会費4752円を支払います。

2014年度8月期のコストコ報告書によると
会員収入(会員費収入):約2900億円

2014年の純粋利益が1000億円ほどなので、会員費の収入の方が大きいんです。
情報出典:東洋経済 https://toyokeizai.net/articles/-/59216?page=2

低い利益で頑張っている分、「お客の満足度もアップし、また会員を更新したくなる」というリピート戦略。

更新確率は、驚異の90%台ですΣ(゚Д゚)

また、コストコのクレジットカード「コストコグローバルカード」も、貯めたポイントの使用は、コストコのみ。
しかも、ポイントを利用できるのは翌年なので、コストコ会員を更新し続けたくなるという、囲い込み作戦も◎笑

年会費はかかっても、コスパの良い商品や、特価品、激安ガソリンスタンドを利用すれば、年会費の元は、十分とれます。

 

 

まとめ

コストコの安さの秘密は
・低い利益率
・徹底したコスト削減
・会員費による収入

だったんですね☆

 

2019年には、ついにコストコ公式通販の開始も発表され、現在、兵庫県と千葉県の物流センタープロジェクトが進められています。

コストコに公式通販はある?

 

また、現在26店舗ある日本のコストコですが、今後12年で50店舗へと拡大予定です。

ますます、コストコから目が離せなくなってきますね( *´艸`)

冷静に分析してみましたが、コストコの頑張りが見えてきて、よりファンになってしまいました。笑

 

以上、「コストコの安さの秘密」でした。

 

コストコ浜松を最大級にお得に☆彡
コストコ浜松完全ガイド

 

こちらの記事で、よりコストコ通に☆彡
コストコの販売戦略
コストコ値札のヒミツ
コストコガソリン、品質は大丈夫!?
コストコキャンペーンで三千円GET!?

 

応援ありがとうございます☆
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ