コストコ クレジットカード

コストコでヤフーカードは使える?メリットデメリットもご紹介☆

2019年7月11日

https://t-leap.com/costco

コストコでのお買い物は、本当に楽しいですが、お会計でビックリする事、よくありますよね?笑

コストコでは、1つの商品が大きく、金額もオーバーしがち。

そこを、できるだけお得に支払いたいのが、主婦ゴコロです。

そんな時は、クレジットカード!

コストコでヤフーカードは使える?

今日はそんな疑問にお答えしつつ、ヤフーカード
・メリット
・デメリット
をご紹介します!

コストコでヤフーカードは使える?

結論から言うと、コストコでヤフーカードは
使えます!

ただ、コストコで使えるクレジットカードは「マスターカード」タイプのみ。

カードの右下に、マスターカードマークがあればOKです(^^)/

コストコでは、JCBやVISAタイプのカードは、使えないので、ご注意下さい☆

 

ヤフーカードのメリット

ヤフーカードのメリットを、ご紹介します!

 

入会金・年会費永年無料

クレジットカードには、入会金は無料でも、年会費のかかるものがあるので、両方無料なのは嬉しいですね♪

しかも、年会費は永年無料!

年会費って、初年度は無料でも、次年度以降は利用金額に応じて無料という、条件付きなクレジットカードも多いんです(><)

万が一、使わずに忘れていても、年会費がかからずに済みます(^^)/

 

ヤフーカード1%還元率

ヤフーカードは、100円利用毎に1ポイントが付きます。

1ポイント=1円換算。

1ポイントから、Tポイントとして利用可能◎

実質1%還元で、使い勝手も良し♪

クレジットカードの中では、高還元率なので、人気のカードの一つです。

 

提携店舗ならTポイント倍増!

ヤフーカードは、クレジットカードの利用100円毎に1ポイント付きますが、Tポイント提携店なら、さらにプラスのTポイントが付くんです!

お店での会計時
「Tポイントカードはお持ちでしょうか?」
と、よく聞かれませんか?

Tポイント提携店の一例は…
・TUTAYA
・ファミリーマート
・マルエツ
・ウェルシア
・HACドラッグ
・ガスト
・バーミヤン
・エディオン
・カメラのキタムラ
など☆

まだまだ他にも、日常的によく使うお店が沢山あります◎

1%還元でもお得なのに、さらにTポイントがつくなんて、スゴイ!

Tポイント提携店の付与%は、店舗によって違います。

ファミリーマートやマルエツなどでは、200円で1円分のTポイントが付くので、実質1.5%還元に(◎_◎;)

クレジットカードの中では還元率も高い、人気カードの一つです☆

Tポイント機能付きのヤフーカードなら、お手持ちのTポイントカードを合算することも可能ですよ~◎

 

Yahoo!ショッピング・LOHACOは常時+1倍

Yahoo!ショッピングやLOHACOのネットショップ利用時は、
・クレジットカード
・ストアポイント
に加え、さらに+1倍で、常時合計で3倍のポイントがもらえるんです!

還元率、3%ってスゴイ!

さらに、5・15・25日など、5のつく日は
・エントリー購入で5倍
・アプリ経由で+2倍
合計5倍のポイントが付くんです!

実質、5%還元はかなり嬉しいですよね★

さらに、ソフトバンクユーザー&ヤフープレミアム会員なら
・10倍!!

夢の還元率(*^^*)
※ヤフープレミアム会員は、月額462円ですが、上手くキャンペーン中に入会すれば0円に。

Yahooショッピングや、LOHACOをよく利用する方は、ぜひ持っておきたいカードですね☆

ヤフーカード詳細はこちら
ヤフーカード

 

ヤフーカードのデメリット

魅力的なメリットがありましたが、デメリットも、シビアに見ていきたいと思います(><)/

ポイント有効期限に注意

通常還元率は1%、Tポイント提携店ならさらに+αのTポイントが貯まる、大変お得なヤフーカードですが、ポイントは最終利用から1年間利用がないと、失効(><)

さらに、ポイント倍増キャンペーンなどの時には、「固定Tポイント」と言って、期限が数週間~数か月のTポイントが付与される場合もあるんです(><)

貯まったTポイントを、細めにチェック&利用する必要があるんだね☆

水道や電気・携帯代など、毎月支払いするものを、ヤフーカードで引き落とし設定すれば、最終利用が自動的に更新されて便利ですよ~☆

 

ヤフーカードにETCを付ける場合は有料

ETCを付ける場合、500円の年会費がかかります。

他のクレジットカードでも、ETCは有料な所が多いのですが、中には条件付きで無料になるカードもあるので、ETC機能必須の方にとっては、少し残念ですね。

 

Tポイント提携店の動きに注目

今まで、「ポイントが貯まるといえばTポイント」という感じで、ポイント界のトップを走ってきたTポイント。

ですが、最近は様々な他会社のポイントが出てきています。

ポンタや楽天ポイントなども広まり、今までTポイントしか扱っていなかった提携会社も、様々なポイントを導入するようになってきました。

例えば、ファミリーマートも、今までTポイントのみでしたが、他のポイントも導入していく方針に。

他にも、ドトールや三越伊勢丹などは、Tポイントから脱退しています。

他ポイントがメキメキ伸びてきたので、少し前の「ポイントと言えばTポイント」という独占的な風潮が変わってきているかなと思います。

 

関係会社への情報提供

Tカードを持っている人の情報が、他の会社に提供されていたと、一時期問題になりました。

今後は配慮がなされていくと思いますが、不安に思われた方も多いと思います(><)

私もTカードを持っているのですが、確かに以前、Tポイントを通しての学習系などの宣伝郵便物が届いたことがありました。

届いただけで、特に不具合はなかったので、あまり気にしてませんが((^^;笑

気になる方は、「提供先への個人情報提供の停止」という設定が、ネット上で簡単にできます。

「情報提供の停止」設定をしても、使えるカード機能は変わらないので、設定しておくと安心☆

設定はこちら☆
Tポイント「情報提供の停止」設定

他、メリット・デメリット、両方の側面を持ちますが、利用明細はWebでの確認のみとなります。

メリット・デメリットを、冷静に見ることで、総合的に判断することができますね☆

 

ヤフーカードVSコストコグローバルカード

今回、ヤフーカードをコストコで利用する場合を想定しているので、コストコグローバルカードと比較してみます!
コストコグローバルカード

コストコで利用した場合の比較

コストコでの還元率
ヤフーカード:1%
コストコグローバルカード:1.5%

コストコで利用するなら、断然、コストコグローバルカードの方がお得!

ただ、コストコグローバルカードは、貯めたポイントはコストコでしか使う事ができず、ポイント付与は翌年2月、使用期限は付与された年の12月31日までとなっています。

詳細はこちら
コストコグローバルカード

 

コストコ以外で利用した場合の比較

コストコグローバルカードも、コストコ以外では1%還元なので、ヤフーカードと同じ還元率になります。

ヤフーカードの場合
・Tカード提携店では1%還元+α
・Yahooショッピング、LOHACOでは常時3%還元
になるので、利用場面によっては、コストコグローバルカードの倍以上のお得さがありますね◎

 

結論☆ヤフーカードってどうなの?

メリット、デメリットを考慮した上での、浜美的結論は…

Tポイント提携店、Yahooショッピング、LOHACOユーザーは

ぜひ持っておきたい1枚!です。

やはり、1%以上の還元率は魅力的☆

Yahooショッピング・LOHACOであれば、常時3%還元ですからね◎

期間限定ポイントは、ファミマやTUTAYA、マルエツをはじめ、日常的によく行くTポイント提携店で、こまめに使えば無駄なく消費できると思います。

提携店が多少減少し、他ポイントも伸びてきましたが、まだまだTポイントが使えるお店は多いです。

 

さらに今なら、お得な入会キャンペーン中☆

Tカード一体型クレジットカードの入会&利用で
最大1万円相当のTポイント
をプレゼント!
※Tポイント機能付きカード作成で、3回の利用という簡単条件で適応されます◎

無料で作って、1万円もらえるってスゴイΣ(゚Д゚)!

コストコの年会費、2年分無料になっちゃいますね♪

入会金無料、年会費も永年無料なので、とりあえず作って1万円分だけGETするという手もあります( *´艸`)

Yahooカードの詳細・お申し込みはこちら
ヤフーカード

コストコで利用したい場合は、「マスターカード」を選択してくださいね☆

 

Tポイント提携店・Yahooショッピング、・LOHACOを、あまり利用しないという方は、以下のカードがオススメ!

コストコメインの方
コストコ グローバルカード

イオンがメインの方
コストコ イオンカード

浜美的イチ押し!楽天市場のメイン方
コストコ 楽天カード

 

 

-コストコ クレジットカード

Copyright© コストコガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.