基礎情報

コストコのエグゼクティブメンバーを徹底解説!本当にお得なの?

2019年10月22日

コストコで2019年9月から開始されたエグゼクティブメンバー制度。

・どんな制度?
・本当にお得?

そんな疑問を持っている方も多いと思います。

今回は、コストコマニアの私が、エグゼクティブ制度についてご説明します!

がっつりと、冷静に検証してみました☆笑

ネタバレすると…

エグゼクティブカードのポイント

  • ワンランク上の会員制度
  • コストコで毎月17,646円以上使う方はお得!
  • 更新月・付与タイミングに注意

という点がポイントです。

では、詳しくご説明していきます(^^)/

スポンサーリンク

コストコ エグゼクティブメンバーとは


ざっくりと説明すると、コストコ会員の【ワンランク上の会員】という感じ。

年会費が高い分、様々な特典があります。

 

エグゼクティブカードの年会費

年会費は9000円+税抜。

個人会員は4400円(税抜)なので、約2倍ですね((^^;

今までの会員同様、18歳以上であれば、年会費を払う事で誰でも入会することができます。

既にゴールドスター会員(個人)やビジネス会員(事業主)の方は、差額を支払う形で、エグゼグティブ会員へグレードアップが可能。

さらに、エグゼグティブ会員は、コストコ会員の更新日を締めとしているため、更新日までの残月数によって月割りで年会費を払う形になります。

簡単にまとめると

ゴールドスターメンバーの場合

月額年会費385円×残月数 +消費税

ビジネスメンバーの場合

月額年会費430円×残月数 +消費税

を支払えばOK。

具体例を表にまとめてみました。

ゴールドスターメンバーの場合

更新月までの残月数 支払う金額(月割385円×残月数+消費税)
1ヵ月 0円
2ヵ月 0円
3ヵ月 1155円+消費税
4ヵ月 1540円+消費税
5ヵ月 1925円+消費税
6ヵ月 2310円+消費税
7ヵ月 2695円+消費税
8ヵ月 3080円+消費税
9ヵ月 3465円+消費税
10ヵ月 3850円+消費税
11ヵ月 4235円+消費税
12ヵ月 4600円+消費税

 

ビジネスメンバー(事業主)の場合

更新月までの残月数 支払う金額(月割430円×残月数+消費税)
1ヵ月 0円
2ヵ月 0円
3ヵ月 1290円+消費税
4ヵ月 1720円+消費税
5ヵ月 2150円+消費税
6ヵ月 2580円+消費税
7ヵ月 3010円+消費税
8ヵ月 3440円+消費税
9ヵ月 3870円+消費税
10ヵ月 4300円+消費税
11ヵ月 4730円+消費税
12ヵ月 5150円+消費税

注目ポイントは、更新日から残り2ヵ月以内であれば、更新日までの年会費分が無料という点。

更新月まで残り3~4ヵ月の方は、残り2ヵ月まで待ってから入会した方がお得ですね!

ただ、無料分だけでは、エグゼグティブ会員なることはできません。

1年分を支払った上で、プラスして余分に1~2ヵ月分がお得になるという計算なのでご注意を☆

スポンサーリンク

エグゼクティブメンバーのメリット

「エグゼクティブメンバーは、何がお得なの?」

という点を、ご説明します(^^)/

 

お得その1:特別クーポンがある

コストコ会員は、登録すれば毎週コストコの割引情報(クーポン)掲載のメルマガが届きます。

これは、一般的な会員であれば、誰でも受信できるサービス。

ですが、エグゼクティブ会員になると

エグゼクティブ会員限定メルマガ(クーポン)

がもらえるようになります!

エグゼクティブメンバーだけの特別な割引があるんです♪

2019年11月、初めて限定クーポンが発行されました☆

コストコ エグゼクティブ会員のクーポン☆設定や内容・お得度を検証

コストコで2019年9月から始まった、エグゼクティブ会員制度。 エグゼクティブ会員特典の一つである、限定クーポ ...

続きを見る

 

お得その2:ポイント還元がある!

エグゼクティブ会員になると、コストコで購入した金額の2%分のポイントが付与されるようになります。

このポイントは、「リワード」と言って、コストコ店内やガソリンスタンドで使用可能のポイントです。

2%還元は大きいですよね!

ですが、以下の商品は2%付与の対象外となります。

商品の種類 還元率
調剤薬局の処方 1%
アルコール商品全般(みりん、料理酒、養命酒を含む)  1%
ガソリン/経由/灯油 ※1 0%
コストコ発行のプリペイドカード・商品券 0%
フードコート 0%
チケットプログラム 0%
POSAカード(iTunes、Google Playなど) 0%
瓶・ケース保証金(ウィルキンソンジンジャーエールなど) 0%
寄付金 0%
廃タイヤ処理代 0%
配送料 ※2 0%
消費税およびサーチャージ 0%
コストコ提携外部業者によるサービス(コストコフォトセンターなど) 0%
延長保証 0%
年会費 0%

※1:給油時にコストコグローバルカード使用の場合、通常1.5%のクレカポイントに加え、+2%のポイント還元有り。
(年間上限2万円まで)

※2:コストコオンラインショッピングでの配送費を含む価格での購入は2%リワード対象。

 

フードコートなど、対象外もあるんですね(><)

ですが、もともと安いガソリンが、コストコグローバルカード支払いで3.5%ポイント還元に\(◎o◎)/!

かなりお買い得ですね♪

コストコグローバルカードについてはこちら☆

コストコグローバルカード
コストコ グローバルカードは本当にお得か検証☆

コストコのクレジットカード、コストコ グローバルカード。 コストコ浜松の出口付近でも、専用のカウンターが設けら ...

続きを見る

 

お得その3:今なら入会特典のクーラーバッグがもらえる

現在、エグゼクティブカードに入会すると、限定のクーラーバッグがもらえます!!

実際のクーラーバッグはこちら☆

う~ん、エグゼクティブ感が満載っ♪笑

黒基調なので、コストコの従来のクーラーバッグより、落ち着いた印象のあるバッグですね☆

バッグのサイズはこちら。

スマートな横長設計になっています。

現在販売中の、コストコクーラーバッグと比較してみましょう☆

こちらが、現在、大小2袋セットで販売しているクーラーバッグです。

2袋セットで、価格は2218円。

このクーラーバッグと入会特典バッグを比較してみました。

エグゼグティブの入会特典バッグは、すごくスマートな印象ですね☆

いわゆる【スタイリッシュ】的な◎

スマートに見えますが、底部分にはマフィンの容器(新商品シュークリームと同サイズ)がピッタリ入る感じです◎

サイドには、ワインなどボトル2本が入るポケット付き♪

横向きなら、ファミリーサイズのコストコ寿司も余裕で入ります◎

サイドに、小さなポケットが付いているのも、さり気なく便利ですね☆

会員証や小ぶりのお財布、ハンカチやティッシュなども入っちゃう(^^)/

さらに、持ち手の部分はクッション素材◎

重い荷物の負担を、ちょっぴり軽減してくれます。

中の保冷素材も、それなりにしっかりしていました(^^)/

先程比較した2袋セットのクーラーバッグと、素材感が似てるなと思ったら、なんと同メーカーの製造品でした!

素材や大きさを考えると、千円以上の価値はあると思います!

こちらの特典バッグが付くのは、12月までに入会された方限定☆

ただ、店舗やスタッフさんによっては「数量限定です」といった説明もあったようなので、配布予定数終了までといった感じかも?

せっかく入会するなら、ぜひGETしておきたいバッグです◎

ただ以前、コストコグローバルカードが初回入会キャンペーンをした際は、初回はあまり使えないクーポンだけだったのに、次第にショッピングバッグ付きになったりしました。笑

入会状況により、今後の特典が変化するかも!?

特典がなくなるのか、さらに豪華になるのかは、ちょっと読めない感じです。笑

 

※現時点でも店舗によっては、クーラーバッグに加え、ショッピングバックや洗剤などの特典がつく店舗があります。

 

お得その4:満足できなければダウングレード可&返金制度有り

今までのコストコ会員制度同様、エグゼクティブメンバーも、満足できなければ途中退会可能で、返金制度があります。

しかも、エグゼグティブメンバーの場合は、コストコ自体を退会しなくてもOK。

つまり、一般的なゴールドスターメンバーやビジネスメンバーに、ダウングレードすることができるんです。

ダウングレードの場合は、アップグレードした分の差額が返金される形となります。

もちろん、コストコ自体を退会し【全額返金】という選択肢もOK

ダウングレードや退会手続きは、更新月までに行う必要があります。

ダウングレードや退会をした場合、今までエグゼクティブメンバーとして貯めた分のポイントは、没収されます。

注意ポイント

ダウングレードした場合、1年間はエグゼグティブメンバーへの再グレードアップができません。

グレードダウンも退会も、それなりのリスクはあるので、よく考えて検討したいですね。

ちなみに、会員自体を途中退会した場合は、コストコ会員に1年間再入会することができません。

詳細は、こちらの記事で☆

コストコ会員になるには?コレを見れば入会手順の全てがわかる!

「コストコの会員になりたい」 「友達が会員を検討してるけど、どう説明したらいい?」 今回は、そんなコストコ会員 ...

続きを見る

スポンサーリンク

エグゼクティブメンバーのデメリット


エグゼクティブメンバーのメリットを沢山書きましたが、実はデメリットもあります。

詳細を、ご説明しますね。

 

デメリット1:利用金額によっては元がとれない

エグゼクティブ会員の特典は魅力的☆

ですが、グレードアップの会費分、元が取れるかが気になりますよね。

コストコでどれくらい買い物をすれば元が取れるか、金額を細かく計算してみました(^^)/

個人会員

ビジネス会員

1年間の利用金額 211,750円 283,250円
1ヵ月の利用金額換算 17,646円 23,605円

※税込価格で計算

上記金額を利用すると、グレードアップ分の金額を取り戻せます(^^)/

この金額以上使えば使う程、お得になるという事ですね◎

逆に、この金額以上利用しない場合、グレードアップしても元は取れません(><)

ポイント対象外商品も加味して、毎月どのくらいコストコで消費しているか、計算してみて下さいね☆

ガソリン分も入れて計算すると、意外とクリアできるかも◎

ちなみに、付与されるポイントの上限は10万円まで。

といっても、上限分のポイントを貰うには、年間500万円以上使う必要があるので、一般ピーポーの浜美には関係ありません。笑

 

デメリット2:ポイントの起算月と付与月に注意


エグゼクティブ会員のポイントは、起算月と付与月が固定されています。

1月~12月までに貯めた1年間のポイントを、12月末に集計。

その後、貯めた1年間分のポイントは、翌年2月に付与されます。

また、エグゼクティブメンバーになるには、コストコ会員の更新月から起算して会費を払います。

なので、純粋に1年間だけのお得度を考えた場合、更新月が何月かによって、ちょっと損得が出てしまうんですよね(><)

具体的に、2人の例を挙げてご説明します。
・更新月が2月のAさん
・更新月が9月のBさん

この2人が、エグゼクティブ会員に1年間なったとして、比較してみると…

同じ1年分の会員費を払っても、Aさんの場合は1年間で11ヵ月分貯めたポイントを使えるのに対し、Bさんは4ヵ月分貯めたポイントしか使えません。

もちろん、毎年エグゼクティブ会員を更新し続ければ、更新月がいつであろうと受け取るポイント条件は同じです。

ですが、1年間だけのお試し入会を検討した場合、更新月によって損得があるのは少し切ない((^^;

更新もダウングレードもせずに、そのまま自然退会をした年も、同じ損得状況ができてしまいます。

ただ、納得いかない場合は、途中でグレードダウン&返金を検討できるので、うまく活用すると良いかなと思います。

 

エグゼクティブ会員の注意点

・会員の更新月を起算している
・全会員が12月に固定締めで、2月にポイント付与

お得な分、この2点に注意が必要です。

 

エグゼクティブメンバーのまとめ


・ワンランク上の会員制度
・使う金額によってはお得度高し◎
・更新月・付与タイミングに注意

コストコが大好きで利用金額も多い方にとっては、大変お得な制度◎

しかも、今なら特典のクーラーバッグ付き♪

1年だけお試し入会を考えている方は、更新月によってお得度が違うので、ご注意下さいね。

ただ、いざとなれば、途中でグレードダウンも可能です◎

期限内に、冷静に見極めて活用したい所ですね☆

 

ちょっぴり本音を言うと、今後の事を考えて、更新月を徐々に2月にずらしていきたいな~と思う浜美でした。

スポンサーリンク

コストコグローバルカードと合わせ技でお得!?

コストコ好きにはお得度の高い、エグゼクティブ会員制度。

コストコグローバルカード(クレカ)を利用した場合、さらに+1.5%還元\(◎o◎)/!?

コストコ好きなら、本気で検討したいカードです。

 

コストコの利用頻度が少ない方でも、現金払いは損!?

コストコ以外でも使えるクレカも含め、検証して記事にしました☆

 

 

Twitter
https://twitter.com/costco_hamami
インスタ
https://www.instagram.com/costcohamami

-基礎情報
-

Copyright© コストコガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.