コストコのフードコート【コールドブリュー コーヒー】

フードコートコーヒー

コストコのフードコート商品【コールドブリュー コーヒー】

・アイスコーヒーと違うの?
・特徴は?
・お味は?

などなど、【コールドブリュー コーヒー】について、まとめてみました(^^)/

フードコート【コールドブリュー コーヒー】


購入価格:150円(2018/5月時点)
通常価格:150円(2018/5月時点)

商品番号:581094
原材料:フードコート商品なので、表示なし。
香料、添加物不使用。(コストコメルマガ情報より)

コールドブリューコーヒーって何?

オシャレなものについて、激しく疎い浜美。

浜美
浜美
コールドブリューって何?

ということで、コールドブリューコーヒーについて調べてみました☆

コールドブリュー
=cold brew

和訳は「低温抽出」。

つまり、水で抽出したコーヒーのことなんです☆

一般的なアイスコーヒーは、コーヒーをお湯で抽出した後、氷で冷やして作ります。

浜美
浜美
抽出を「水」でするか「お湯」でするか、の違いなんだね。

コールドブリューコーヒーは水で抽出するため、高温による酸化を防ぎ、渋み・苦みのもとなる「タンニン」や「カフェイン」が溶け出しにくいんです。

苦みや雑味が抑えられ、クリアでまろやかな味わいに◎

低温で抽出するため、抽出するのに8~12時間ほどかかるそう。
※抽出器具により、異なります

浜美
浜美
手間のかかる、コーヒーなんだね★

コールドブリューコーヒーは、2015年頃にニューヨークで流行したのがきっかけで、日本でも近年、注目されるようになってきたようです☆彡

<情報参照元>
三越伊勢丹グール―プ運営メディア: https://mi-journey.jp/foodie/50726/
HARIO HP: https://www.hario.com/cold_brewed_coffee.html

Sponsored Links


コストコ【コールドブリュー コーヒー】事情

【コールドブリュー コーヒー】がフードコートに新商品として登場したのは、2018年夏。

浜美
浜美
それまでは「アイスコーヒー」という商品が、100円で販売されていました。

メルマガでは、以下のように説明されていました。

24時間低温抽出した、甘味と香りが引き立つコールドブリューコーヒーです。
香料、添加物不使用です。

浜美
浜美
24時間抽出ってすごい!!

スタバでもコールドブリューコーヒーが販売されていますが、14時間抽出のタイプ。

スタバは、ショートサイズ(240ml)で330円します。
(スタバ製品情報参照元:スタバHPより)

抽出時間的には、スタバより手間のかかっているようで、しかもコストコの方が安い!

コストコ【コールドブリューコーヒー】への、期待が高まりますね☆

コストコフードコートのコールドブリューコーヒーは、どこの商品なのか?

気になったので、調べてみました★

まず、フードコートで注文後の様子を観察していたのですが、黒いパックから、販売用カップに注いでいました。

フードコートで作ったものではなく、既製品のものをそのまま注いでいました。

ちなみに、店員さんに同商品が店内でも販売しているか伺った所
『販売はしていないんですよ~』
との事でした(><)

※スタッフさん、お忙しい中、教えて頂きありがとうございます。

色々なネット情報を探してみると、以下の商品ではないかとのウワサがありました。
・Alamedaコールドブリューコーヒー

この製品の公式HPを見てみると
・24時間抽出
・香料、添加物不使用
と言う点が、コストコのメルマガ説明文と共通していました。

コンビニでは、500ml約500円で販売されている商品。

帰宅後、フードコートの容器に入っていたコールドブリュー量を計量してみると390ml入っていました。

もし、同製品だとしたら

・コンビニ:500mlで500円
・コストコ:390mlで150円

氷入りではありますが、コストコでは、かなりお得に購入できることになりますね◎

同製品か確証がとれましたら、追記したいと思います!

Sponsored Links

フードコート【コールドブリュー コーヒー】お味は?

色々調べてみた時点で、期待度はかなり膨らんでおります(#^.^#)

結構、濃いめのしっかりとしたお色の印象ですが、お味はどうかな??

では、いただきま~す♪

おぉ!
確かにすっきり!

飲み始めは、ごくごく飲めてしまうような、スッキリとした飲み心地です。

そして、後味にはマイルドな苦み。

一般的なアイスコーヒーは、ホットコーヒーよりも、後味が苦みが強い印象がありませんか?

そもそも苦みは、舌の「味蕾(みらい)」という部分で感知しているのですが
『温度が低い程、苦みを強く感じる』
と言われているんですね。

そのため、ホットよりもアイスで飲んだ時の方が、コーヒーの苦みを感じやすいそうです。

ですが、コールドブリューはマイルドな苦み!

さすが、24時間じっくり水抽出◎

アイスコーヒーの苦みが苦手な方でも、チャレンジする価値あるかも!?

コーヒーのマイルドな苦みを感じたいけど、スッキリと飲みたい場合、コールドブリューコーヒーは最適☆

これから暑くなる季節に、ぴったりの商品ですね◎

浜美
浜美
だから、昨年の「夏」に新発売として登場させたのかも!?

ただ、スッキリとした飲み心地な分、普段エスプレッソなどの濃いめのコーヒーを飲んでいる方には、さっぱりし過ぎているように感じてしまうかも?

浜美は、濃いめよりも薄めの方が慣れているので、美味しく頂きました♪

レジでは、ミルクとガムシロップをつけるか聞いてくれたので、心配な方は頂いておきましょう◎

Sponsored Links

フードコート【コールドブリュー コーヒー】総合評価

・スッキリ飲み心地
・後味の苦さがマイルド
・24時間じっくり抽出

以前のアイスコーヒーは、100円で買えたので、値上がり!?と思ってしまった浜美。

ですが、製品自体が全然違ったんですね。

納得の差額です。

コールドブリュー製品は、製造に手間のかかる分、少しお高めの傾向にあるよう。

むしろ、コストコのフードコート価格は、かなりお得なのでは!?

すっきりとした飲み心地に、マイルドながらもコーヒーとしての苦みもちゃんと感じる商品です。

ピザなど、フードコートのこってりメニューとも相性◎

これからの季節に、ぴったりの商品ですよ~(^^)/

 

コストコ【フードコートメニュー】一覧

 

 

Twitter
https://twitter.com/costco_hamami
インスタ
https://www.instagram.com/costcohamami/?hl=ja