コストコ初心者ガイド

Costcoって何?

アメリカ生まれの大型スーパーです。

正式名称は「コストコホールセールジャパン」

ホールセールとは「大量販売 卸売り」という意味。

「大量の商品を卸売り価格で売っている」
まさにコストコを表現しています♪

以下、コストコの特徴をご紹介していきますね。

 

 

会員制

コストコで買い物をするためには、会員になる必要があります。

個人会員(ゴールドスターメンバー)


年会費4400円(税抜)

法人会員(ビジネスメンバー)→自営業、会社経営の方など
年会費3850円(税抜)

 

スーパーに入るのに、会員にならなきゃいけないの!?

驚く人も多いかもしれませんが(私もその1人:笑)、入会金を払った分、店内の激安商品が購入できるので、元はとれちゃいます。

「買わないから、見るだけ」と思っても、入店には必ずカード提示を求められます。笑

 

会員になれば、日本26店舗すべてのコストコに入店可。

世界には約700店舗あり、日本で作成したカードで入店できます。
(いつかハワイのコストコに行ってみたいな~)

 

本会員1名につき、非会員2名の最大3名まで入店することができます。

また、本会員と同一住所に住む家族(18歳以上)であれば、無料で家族カードを1枚作れます。
家族カードも同様に、最大3名入店できます。

つまり、1人が会員になり無料家族カードを作れば、最大6名まで一年間一緒に入店できます。

18歳未満の子供は何人でも同伴可◎

カードは、作成時に写真付きで作られるので、本人しか利用できず、貸し借りはできません。

会員になるか迷っている人も、知り合いに会員がいれば、一緒に入店できますよ♪

ですが、会計は会員本人しかできないので、複数人で購入した場合は、後で個々に清算する形となります。

 

アメリカンサイズ

お肉も最低販売量は2㎏から。
そんなに使いきれないと思い、店員さんに1㎏を作ってもらえるか聞いたら、断られてしまいました。笑
理由は、大量販売な分、包装や人員を削減できて、低コストで良い物を販売できるという仕組みだから。

なるほど!失礼しました(汗)

大容量なので、BBQやパーティーなどに大活躍♪
イベント以外にも、大容量を小分け保存して、日常使いもできます◎

 

ちなみに、大容量っぷりを一部ご紹介すると・・・

卵20個セット!!笑

お刺身用サーモン1kg!!笑

 

ティラミス1.5kg!!笑

 

 

店内は、こんなアメリカンサイズ商品ばかりで、見ているだけで本当に楽しい♪

4人家族(子供は5歳1歳)の我が家ですが、美味しく全量頂きました◎笑

 

豊富な商品

商品がアメリカンサイズなおもしろみもあるのですが、品ぞろえも抜群。
生鮮食品、衣料品、日用品、お酒、おもちゃ、電化製品、大型家電、化粧品、自転車、調剤薬局・薬、眼鏡、コンタクト、ブランド品、写真の現像、そして車のタイヤまで!!笑
コストコ浜松には、同じ敷地内にガソリンスタンドも併設。(しかも安い!!)

コストコに行けば、生活のすべてが揃うんじゃないかという品揃えです。

フードコートもあります。

そしてコストコオリジナルの自社ブランド「カークランドシグネチャー」製品

自社ブランドな分、値段が安いのに品質も良く、我が家でもよく購入しています。

 

 

お買い物方法もアメリカン

初めて見ると、ビックリするサイズの買い物カート。
商品自体がアメリカンサイズなので、普通のカートでは間に合いません。笑

初心者の私は初訪問の際、「そんなに買うかな~」と、カート無しで店内に入ると・・・
欲しい商品を2つ持った所で手がいっぱいで後悔。
(アメリカンサイズなので、商品一つが大きく、そして重い:笑)

カートはぜひGETして入店しましょう。

会計も日本にはない独特な感じで、自分で商品をベルトコンベアにのせ、商品が置き終わった所で仕切りバーを置くとう方式。

ちなみに、会計時にはカートと人は、ベルトコンベアを挟んで分かれたルートを通ります。

お店を出る際には、レシートの提示が必須なので、レシートは捨てずに持って帰りましょう。

 

保証制度の徹底

コストコには、他のスーパーでは有り得ない保証制度があるんです。

(コストコHP「会員規約」より:http://www.costco.co.jp/p/membership/memberprivileges?lang=ja

 

まずは、商品保証

普通のスーパーでも、商品に欠陥があった場合は、生鮮食品でも日用品でも、交換や返金されることはありますよね。

でもコストコは「満足いただけない場合」、返品がOK!

つまり、アメリカンサイズのお菓子を買ったけど、自分には甘すぎて口に合わない・・・

そんな場合、食べかけでも返品OKなんです!!

コストコの商品は、すべて大容量。買って失敗すると、ショックは大きいですよね。

でも、この商品保証があるので、食べたことがない商品でも気軽にお試し購入できます。

 

ちなみに、衣料品コーナーには、店内に試着スペースがありません。

帰宅後に着てみて、合わなければ返品・交換が可能という保証があるので、衣料品も気軽に購入できます。

※電子機器に限っては、購入日より90日間の保証という期限(90日以降はメーカー保証)があるので、ご注意。

 

そして、会員費全額返還保証!

コストコの会員になり、万が一満足できなかった場合は、会員期間(一年)内ならば、年会費を100%返還してくれます。

実際、私も初めてコストコ常滑で会員になったとき、距離があるのであまり行けず、満期を前に退会しました。

退会もスムーズで、あっさりと手続き・年会費返還をしてくれました。

注意として、退会から一年間は、本人・同一住所の家族はコストコ会員になれません。

 

会員になるにも、商品を購入するにも、コストコではこういった保証制度が充実しているので、安心して気軽に入会・購入ができちゃうんです♪

 

 

以上、コストコ初心者の私が感じた特徴でした。