パン 商品レビュー 食品

コストコのベーグルを徹底解明!

2019年12月29日

https://t-leap.com/costco

毎週コストコに通う、ライターの浜美(@costco_hamami)です。

 

コストコで販売しているベーグル

なかなかの大きさとサイズなので、買う前に、種類や味など知っておきたいですよね。

 

今回は、コストコ ベーグル6種類を一気買いした事もある私が、ベーグルについて徹底調査してみました☆

 

お先にネタバレしちゃうと、ポイントは以下の通り。

  • コスパ最強
  • 程よい味感
  • 色々な種類がある
  • 冷凍&解凍方法を駆使して食べきろう

買って正解の商品だと思います☆

本文では、コスパやカロリー、アレンジ方法などについて、より詳しくご説明します。

 

コストコのベーグルを徹底解明!

コストコ ハニーウィートベーグル

コストコには、店舗製造パンのベーカリーコーナーがあります。

ベーグルは、そのベーカリーコーナーで販売しています。

 

実はこちらの商品、アメリカのベーグル有名店

「EINSTEIN・BROS・BAGELS」

=アインシュタイン・ブロス(ブラザーズ)・ベーグル

というお店のロゴがついているんです!!

海外有名店のベーグルが、コストコで買えるとは嬉しいですね♪

 

コストコでは、1袋に6個入りで販売しています。

1個あたりの重さは110g以上!

大人の握りこぶしにも負けないくらい、どっしりとした大きさです!

 

コストコベーグルの値段

コストコ プレーンベーグル

コストコでは、なんと2袋で680円で販売しています。

1個あたり、なんと約56.7円なんです!!

この大きさでこの価格は、かなりお買い得\(◎o◎)/

ちなみに、レジに1袋しか持っていかないと、急いでもう1袋持ちに行く必要があります((^^;

必ず、2袋選んでレジに行きましょう☆

 

極まれに、割引する時もありますよ~♪

 

コストコ ベーグルの種類

コストコのベーグルは、1袋に全て同じ種類のものが6個入っています。

ですが、コストコのベーグルは普段4~5種類ほど、並んでいる印象です。
※店舗やタイミングにより相違有り

2袋のセット購入ですが、どの組み合わせにするかは自由♪

たまに、入れ替わりで新しい種類が登場します☆

 

私が購入した、コストコベーグルの種類をご紹介します。

※現時点で取り扱いの無い種類もあります。
再販の可能性もあるかも!?

プレーン

素材味を楽しむ、アレンジ幅のあるフレーバー☆

小麦の素材味に、ほんのり甘みがプラスされたお味です。

原材料もシンプルなので、添加物が気になる方も納得の品質かなと思います。

 

詳細はこちら
コストコ プレーンベーグル♪シンプルな素材を楽しむ味

 

ブルーベリー

ぶどう&ブルーベリー果汁入りの生地に、ブルーベリーとクランベリーが入っています。

生地のマイルドな甘さに、たまに登場する果肉が相性◎

くどくならずに、優しいブルーベリーとクランベリー感を楽しめるフレーバーです。

 

詳細はこちら
コストコ ブルーベリー ベーグルは〇〇入り!

 

チーズ

プレーン生地の上に、チーズがトッピングされたベーグルです。

チーズは表面のみなので、軽くトーストして、チーズ表面をパリッとさせると◎

生地中にチーズが練り込まれてはいないので、くどくならずに程良くチーズを楽しめます。

 

詳細はこちら
コストコ チーズ ベーグルは最重量フレーバーでコスパ◎

 

チョコレートチップ

コストコ チョコレートチップ ベーグル

ほんのりチョコレート色をした生地に、ランダムに入ったチョコチップが◎

商品によって、チョコチップ量が多少違いますが、程よい調和感でクドさはなし☆

おやつにもピッタリです。

 

詳細はこちら
コストコのチョコレートチップ ベーグルそのまま食べても美味しい♪

 

ハニーウィート

コストコ ハニーウィートベーグル

砂糖不使用で、はちみつを使用しているフレーバー。

一般的な小麦粉に加え、小麦全粒粉を使用しているのもポイントです。

プレーンベーグルに、ほんのり雑穀系の風味をプラスしたお味☆

健康を気にする方にも、オススメの種類です。

 

詳細はこちら
コストコ ハニーウィート ベーグルは唯一〇〇不使用☆健康系ベーグル!?

 

エブリシング

こちらは、見た目も香りもお味も、インパクト大のフレーバー。笑

ベーグル表面に、乾燥玉ねぎや乾燥ニンニク、ごま、キャラウェイシードがトッピングされています。

玉ねぎとニンニクの香り満載で、車や部屋に臭いがうつります。笑

好みは、かなり分かれるかなと思います。

ですが、好きな方にはハマる、ベーグル達人向けの商品です。

 

詳細はこちら
コストコ エブリシングベーグルの最大の特徴は〇〇!賛否両論の味!?

現在販売中のベーグル種類

  • プレーン
  • チーズ
  • ブルーベリー
  • チョコレートチップ
  • ハニーウィズ

(2019.12月時点、コストコ浜松倉庫店調べ)

食べたことがない味は、今後、追記予定☆

各味レのビューには、それぞれ原材料も記載しています。

購入時のご参考になりましたら、嬉しいです。

 

コストコ ベーグルのカロリーは?

コストコにはベーグルのカロリー表示がありません。

「アインシュタイン・ブロス・ベーグル」公式HPの栄養成分表によると、

プレーンベーグル(104g):270kcal

と表示されていました。

他味も、270~300kcal位のカロリーが多かったです。

ただ、コストコのベーグルは1個110g以上のものが多く、本家と全く同じではない可能性もあります。

あくまで、目安としてご参考にして下さい☆

 

ベーグルの原材料は、主に小麦と水が中心で、バターやマーガリンなどの油類は使用されていません。

なので、一般的な同量のパンと比較すると、GI値やカロリーは低め。

一般的なパンよりベーグルの方が、血糖が気になる方やダイエット中にも、向いているそうです。

特に全粒粉使用の場合、GI値もより低くなるので、ハニーウィートベーグルは健康系ベーグルかなと思います。

ですが、コストコのベーグルは1個が大きめ(笑)

食べる量には注意しましょう☆

 

コストコベーグルの美味しい食べ方

コストコ プレーンベーグル

断言できるのは、コストコのベーグルは

温めた方が美味しい

ということ。

 

そのまま食べると、少し水気が飛んだようなさっくり&途中からどっしりとした食べ応えなんですよね。

なので、そのまま食べると「かたい(><)」と感じてしまう事もあるかも。

レンジで数十秒、温めるだけで、ふんわり&もっちり食感にります!

 

特にチーズベーグルは、表面がパリッとするとおいしいので、レンチン+トースターがおすすめ◎

コストコ チーズ ベーグル

温めると、コストコベーグルの美味しさが、最大限に活かされます♪

コストコベーグルを食べて「まずいんじゃ…」と思われた場合は、ぜひ、温めにチャレンジして頂きたいです☆

 

コストコ ベーグルのアレンジレシピ

コストコのベーグルは、アレンジしても美味しいです☆

ガツンと甘い系のパンとは違い、マイルドな味わいなんですよね。

我が家で食べている、アレンジ方法をご紹介します。

ベーグルアレンジ1:食事系サンド

コストコベーグルの中でも、食事系サンド(おかずをサンド)に合うのは

・プレーン
・ハニーウィート
・エブリシング

の3種類だと思います。

ベーコンやレタス、トマト、パプリカなど、自宅にあるものをサンドすれば、オシャレなランチに♪

コストコ プレーンベーグル

簡単に、ツナマヨや卵サラダをサンドしても◎

コストコ プレーンベーグル

アボカドをプラスしても、オシャレですね♪

具材だけ用意して、家族それぞれに、お好みでカスタマイズするのも楽しいです◎

お肉だけでなく、魚のフライやサーモンなど、お魚系サンドも合いますよ~◎

 

プレーンとハニーウィートは、お食事系もスイーツ系も両方アレンジ可能です。

ですが、エブリシングだけは、お食事系アレンジの一択だと思います。

 

ベーグルアレンジ2:スイーツ系

ブルーベリーベーグルは、クリームチーズとの相性がバツグン♪

ティータイムに半分サイズで食べても良いですね☆

 

スライスしてフレンチトーストを作っても美味しいですよ~。

生クリーム×バナナ×クルミなどをとトッピングすれば、カフェメニューにも♪

 

アレンジではないですが、食べやすい小サイズに切っておけば、小腹が空いた時にパクパク食べられます☆

コストコ チョコレートチップ ベーグル

特にチョコレートチップベーグルは、アレンジなしでもチョコの甘さがおやつに◎

 

コストコ ベーグルの冷凍・解凍方法

コストコベーグルの賞味期限は、加工日を含めて3日ほどです。

1度に12個を食べきるのは至難の業なので、冷凍保存を活用しましょう☆

 

冷凍方法

冷凍方法の王道は、ラップ+ジップロック。

ベーグルの冷凍方法

  1. ベーグル1個1個をラップで包む
  2. ジップロックに入れる

この時、なるべく空気を抜ぬことがポイントです☆

空気を避けることで、冷凍焼けを防げるよ☆

 

解凍方法

ベーグルは、レンジだけで解凍すると、冷めた時にえげつない硬さになる事があるんですよね。

カッチカチ((^^;笑

そこで私がオススメする解凍方法は、こちらです。

ベーグルの解凍方法

  1. 冷凍庫から出し、ラップのままレンジ500wで40秒温める
  2. ラップを外し、ベーグル全体をさっと水で濡らす
  3. トースター1000wで約2分半温める

ベーグルを水で濡らすときは、霧吹きでなくても、手で付ければOKです。

また、トースターで表面が焦げてしまいそうな時は、上下にアルミホイルを置くと◎です。

自宅レンジ&トースターの強度によって、短い時間から試しましょう☆

 

他、カットタイプの冷凍・解凍方法など、より詳細にまとめています。

コストコ ベーグルの冷凍方法を大検証!解凍方法・賞味期限もご紹介☆

毎週コストコに通う、ライターの浜美(@costco_hamami)です。   コストコで人気のバラエティベーグ ...

続きを見る

 

コストコベーグルのまとめ

  • コスパ最強
  • 程よい味感
  • 色々な種類がある
  • 冷凍&解凍方法を駆使して食べきろう

海外有名店の味を楽しめる、コストコのベーグル。

コスパも良く、美味しいおすすめ商品です。

大サイズで量も多いですが、冷凍やアレンジ方法を駆使すれば、楽しく消費できますよ☆

 

タイミングで販売する種類も変わるので、ぜひ、ベーカリーコーナーをのぞいてみて下さいね♪

 

以上、コストコ ベーグルのレビューでした☆

 

 

ネットで買えるコストコ商品を集めました
楽天ROOM

Twitter
https://twitter.com/costco_hamami
インスタ
https://www.instagram.com/costcohamami

-パン, 商品レビュー, 食品
-

Copyright© コストコガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.