スイーツ

コストコのキャラメルフラン2019☆販売時期や冷凍方法もご紹介♪

更新日:

コストコで購入したキャラメルフラン2019年バージョン♪

ファン待望の再販売で、SNSも賑わっておりました☆

そんなキャラメルフランの
・お味
・販売時期
・冷凍方法
など、ご紹介します(^^)/

コストコのキャラメルフラン2019


購入価格:1398円(2019/7月時点)


商品番号:93451
名称:洋生菓子
原材料:卵、加糖練乳、牛乳、砂糖、クリームチーズ、はちみつ、香料、安定剤(ローカスト)
保存方法:要冷蔵4℃以下
※この製品は小麦、落花生を使用した設備で製造しています。
消費期限:製造日を含み4日間
内容量:1405g

1.4kgのプリンって、スゴイですね((^^;

見た目もまさに、ワンホールのプリン!笑

直径が約23.5cmで、厚みは2.1cmほど。

バケツプリンと言えるほどの厚さではないけれど、もうバケツプリンの分類で良いと思います。笑

バケツプリンに匹敵する迫力感!( *´艸`)

プリンはしっかりとした形状なので、雑に持ち帰らなければ、形が崩れることはありません。

プリンの周りには、わりと量のある、さらさらしたカラメルソース入り。

持ち帰る際、カラメルソースの漏れが心配だったのですが、蓋が頑丈に閉まっているタイプなので問題なし◎

しっかり閉まっている蓋なので、開封時に開けづらいです(><)

開封時は、蓋の先で手を切らないように気を付けましょう。

結構な頑丈さ加減で、「バキッバキッ」という感じで、力を入れて開封する蓋です(笑)

スポンサーリンク

そもそも、キャラメルフランって?

キャラメルフランという名前自体は、一般的なスイーツ名ではなく、商品名のようです。

「フラン」というスイーツは、存在しましたよ~(^^)/

「フラン」は、
・スペイン
・フランス
の二か国に存在する食べ物。

国によって、少し解釈が違っていました☆

スペイン 卵の量が多めで、しっかりとした固さのあるカスタードプリン。
フランス パイ生地などのベース生地に、卵や牛乳、またはカスタードクリームなどを入れて焼いたもの。

コストコのキャラメルフランは、スペイン由来のタイプなんですね☆

情報参照元:クックパッド、旅するパティシエ・旅する本屋

コストコ☆キャラメルフランの販売時期は?

コストコの大きなプリンと言えば
・キャラメルフラン
・ダブルキャラメルプリン
があります。

両プリンの、近年の販売状況をまとめてみました☆

時期 販売状況
    2017年  7~8月前半:キャラメルフランを販売。
2018年 4月:ダブルキャラメルプリン(1498円)の販売はあり。
1年を通して、キャラメルフランの販売はなし。
2019年 3月:ダブルキャラメルプリン(1498円)の販売はあり。
6月末~7月上旬にかけ、キャラメルフランの再販開始。

今回、再販売となったキャラメルフランは、2018年には販売しなかったんですよね(><)

2年ぶりの再販売という事で、コストコファンの間でも話題となりました!

キャラメルフランもダブルキャラメルプリンも、期間限定の販売で、同タイミングで販売されることはないようですね。

スポンサーリンク


コストコ☆キャラメルフランの切り方

約1.4kgもあるプリン。笑

1ホールのケーキと同じような切り方が、見栄えも良いかなと思います◎

 

8等分ホールケーキの切り方


しっかりとした形状のプリンなので、すごく神経質に切り分けなくても、ある程度綺麗に切ることができます。

8等分でカットしたキャラメルフラン☆

8等分だと、大人でも食べ応えのある量です!笑

さらに半分にした16等分や、12等分でも良いかなと思います(^^)/

スティック状切り方
保存に便利な、スティック状切り方も◎

冷凍したり、容器に詰め替える際は、スティック切りが便利です☆

端の丸みのある部分は、さらに一口分に切り、カップに入れて冷凍保存すれば、お弁当のデザートにも♪

 

混合切り

見栄えも良く食べたいし、保存にも便利に切りたいという方は、こちらの切り方がおすすめ☆

半分は、ホールケーキのように切り、残りを冷凍向けにスティック状に切ることができます◎

食べる人数や用途によって、切り方を工夫してみて下さいね☆

キャラメルフランのお味は?

では、いただきま~す♪

うん、
プリンの甘さとカラメルの苦みが
美味しいっ(●´ω`●)/♪

切っても崩れにくい程、固さのあるプリンです。

近年によく見かける
・とろけるプリン
・なめらかプリン
とは、全く逆をいくプリンですね。

そして、カラメルソースがすごく苦いっ(><)!笑

「コーヒーか!?」というくらいの苦みを演出しています。

正確に言うと、甘みもありますが、それ以上に後味に強い苦みがきます!

我が家の3歳児は、この苦みがNGでした((^^;

ただ、結構苦いカラメルソースのおかげで、後味はさっぱり☆

大人には、絶妙な甘さとほろ苦さのあるスイーツだと思います(^^)/

私的には、すごく美味しかったです(^^)/

原材料を見ると、クリームチーズが使用されていますが、チーズ感はそんなにありません。

口に入れて舌の上で砕けるなめらかな食感が、クリームチーズのような気も?

食感やシンプルなお味で、どこか懐かしさを感じるプリンでした☆

表面や端の方は、少しすがが入った食感なので、食べる場所によって食感の違いがあるプリンです。
なめらかプリンが好きな方は、キャラメルフランの固さや部分的にすの入った食感が、少し気になるかもしれません(><)

味は良いのですが、食感は好みが分かれそうですね。

食感があまり好みでなかった方は、ぜひ、冷凍にチャレンジしてみて下さい!

食感が変わり、食べやすくなりますよ~(^^)

スポンサーリンク

キャラメルフランの冷凍方法

キャラメルフランは、冷凍も可能◎

冷凍すると、アイスのような美味しさになります♪

冷凍方法 その1

タッパーに、プリンとカラメルソースをそのまま一緒に入れる。

簡単で、お手軽な冷凍方法です◎

ただ、カラメルソースと一緒に冷凍することで、ソースの苦みもしっかりと感じるようになります。
甘さと苦みを両方味わいたい、大人向け味が良い方に、おすすめの冷凍方法です。

 

 

冷凍方法 その2

カットして、プリンだけラップ+ジップロック、カラメルソースは別容器で保存するパターンです。

プリンだけで保存するので、甘みのあるスティックアイスのように食べることができます◎

カラメルソースは、冷凍してもシャリシャリと必要な分だけ取り出せる固さ。

別々に冷凍保存すれば、カラメルソースの量を、お好みで調節することができますよ~(^^)/

お弁当用にさらに小さく切って、カップに入れて保存するのもアリです◎

 

色々な冷凍・解凍方法で実験してみたのですが、冷凍するなら、完全に解凍せずに凍ったまま食べるのがオススメ◎

冷凍庫から出してすぐでも、完全なカチコチ状態ではないので食べられます☆

硬さが気になるようでしたら、常温で15分程おきましょう(^^)/

アイスケーキみたいで、美味しいですよ~(●´ω`●)

冷凍キャラメルフラン、美味しくてハマってしまいました♪

完全に解凍すると、少しポソポソというか、「す」の入ったような食感になっていまいます(><)

とは言え、完全解凍した状態でも、まぁアリかなという感じでした◎

元々の固めの食感が好きではなかった方は、冷凍して解凍せずにそのまま食べると、食感も変化して食べやすいと思います♪

量も多いプリンなので、冷凍もご活用下さいね☆

スポンサーリンク

コストコ☆キャラメルフラン総合評価

・固めなプリン
・甘みとほろ苦さが◎
・たぶん販売時期限定
・冷凍方法を駆使してアイスに

迫力のある大きさで、大人数でワイワイ食べるパーティーにもインパクト大!

しっかりとした形状なので、取り分けやすいのも良いです♪

甘みとほろ苦さも絶妙(^^)/

ただ、カラメルソースの苦さがすごく強いので、大人向けスイーツですね☆

カラメルソースの量を調整すれば、子供にも良いかと思ったのですが…

プリン表面にカラメルソースが染み込んでいるので、小さなお子様には厳しいかなと思います。

我が家の3歳児は食べが進まずで、7歳児は「ちょっと苦いな」と言いつつ、完食していました。

1.4kgとビッグサイズですが消費期限は最長4日。

ですが、冷凍を駆使すれば楽しく消費できると思います(^^)/

8等分では、1切れあたり約175円です。

プリンとして純粋にみると、少し割高な気もしますが、ケーキ店のプリンよりは断然お得ですし、おやつとしては射程範囲内の価格かと☆

今回も、販売期間は提示されていませんが、例年の傾向だと夏限定な気配も。

再販売を熱望していたファンも多いので、今後、通常商品化する可能性もありますが、気になる方はお早めにお試し下さいね(*^^*)

以上、キャラメルフランのレビューでした★

YouTubeレビュー☆
コストコ キャラメルフラン

 

 

Twitter
https://twitter.com/costco_hamami

インスタ
https://www.instagram.com/costcohamami

-スイーツ
-,

Copyright© コストコガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.