コストコ【餃子計画】焼き方を画像付で解説☆「マツコの知らない世界」でも紹介!?

コストコ商品レビュー, 冷凍食品餃子

コストコの餃子というと、【餃子計画】を思い浮かべる方も多いハズ☆

普段から、カートに入れている方が多い人気商品です。

割引デーには、餃子の陳列棚が、空になることもΣ(゚Д゚)

冷凍餃子なので、手軽で便利ですよね♪

今回は
【餃子計画 冷凍生餃子】
をレビューします♪

餃子計画 冷凍生餃子


通常価格:748円(2018/9月時点)
購入価格:538円(コストコ浜松1周年セール価格)


名称:ぎょうざ
原材料名:野菜(キャベツ、玉ねぎ、にんにく、ニラ、生姜、豚肉、すべて国産)、ラード、ゴマ油、味噌、落花生油、カキ油、醤油、食塩、鶏ガラスープ、灰持酒、砂糖、魚醤、香辛料、皮(小麦粉、澱粉、ビール酵母、植物油脂、食塩、コーンシロップ、小麦たん白、食物繊維)、調味料(アミノ酸等)、ソルビトール、乳酸Na、加工澱粉、トレハロース、酵素、(原材料の一部に乳成分、大豆、りんごを含む)
内容量:1kg
賞味期限:裏面に記載

保存方法:-18℃以下で保存
凍結前加熱の有無:加熱してありません。
加熱調理の必要性:加熱して下さい。
製造者:株式会社 餃子計画

全国展開している会社【餃子計画】

【餃子計画】の本社は大阪。
国内工場4箇所(秋田・群馬・大阪・福岡)で、餃子を製造しています。

コストコでは、今回レビューの「冷凍生餃子」だけでなく、「冷凍生黒豚餃子」も販売。

コストコ以外では、他の種類の餃子も沢山。
納品実績は、餃子専門店や、ラーメン店、スーパーなど、全国1000店舗以上です!!

通販「研ちゃん餃子本舗」として、米粉を使用した餃子も販売しています。

外食事業も展開し、「餃子専門店チャオチャオ」としても有名です。

浜美
浜美
外食店舗は、国内で57店舗☆彡
香港、シンガポール、フィリピンなど、海外でも5店舗展開中です!

餃子界の大手メーカーなんですね。

Sponsored Links

「マツコの知らない世界」で紹介

2015年1月6日放送の「マツコの知らない世界」で、コストコ販売の【餃子計画 冷凍 生餃子】が紹介されました!!

「マツコが食べた」や「マツコ絶賛」など、もはや「マツコ」さんは爆売れワードになっているような☆笑

実はこの放送で、浜松市にある餃子店「浜太郎」も紹介されているんですよ(^^)/

餃子計画【冷凍生餃子】を徹底調査!

原料の、キャベツ、玉ねぎ、にんにく、ニラ、生姜、豚肉はすべて国産。

国産原料を多く使用し、国内製造がウリのようです◎

パッケージは、とくにジッパーなどありません。

ハサミで開封すると、沢山の餃子達がお目見え☆彡

中身をすべてご紹介しますと…

20gの餃子が32個。
21gの餃子が18個。
合計50個の餃子が、約1kg入っています。

袋にどさっと入っているので、
一般的な餃子だけでなく

皮上部が一部欠けている餃子や

全部欠けている餃子(笑)

欠けた皮が張り付いている餃子

など、様々です。笑

餃子を全て取り出した袋には、欠けた皮達。

欠けた皮達は、100gありました。

後日、こちらの欠けた皮達を活用したレシピをご紹介予定です。
お楽しみに♪笑

欠けた餃子はありますが、餃子だけでもきちんと1kgありますし、何といっても単価が安いっ!!

1個の大きさは、焼いた後も約20gありますし、

全計測してみても、割と大き目の餃子です。


これがなんと、餃子1個当たり14.96円!!

メルマガ割引価格では10.76円です!!

餃子では、なかなかお安い商品です☆彡

Sponsored Links

コストコ【餃子計画 冷凍生餃子】の焼き方(浜松餃子流)

冷凍生餃子なので、レンジ温めではなく、焼くことが必須です。

餃子を焼くのって、なかなか難しいですよね。

そこで、「餃子の街 浜松」出身&在住主婦の私が、浜松餃子の焼き方をお伝えします。

浜美
浜美
ヤバイ…
自分でハードルあげてしまった((^^;

コストコ販売の餃子計画は、パッケージの裏面に、焼き方が載っています。

写真付きでご紹介していきますね(^^)/♪

フライパンをよくあたため、油をひきます。

冷凍のまま餃子を並べます。

浜美
浜美
浜松では、このように円形に餃子を焼くご家庭が多いです(^^)/
餃子同士、この程度の間隔があれば、皮が破れずにお箸でうまく取れます◎

中火にして

餃子の下3分の1程度に水を入れます。

水がジュワジュワっとなってきましたね☆

浜美
浜美
ポイントは、水の量☆彡
多すぎるとベチャベチャだし、少ないと焦げます(><)

蓋をして約4~5分、蒸し焼きに☆彡

浜美
浜美
ガスコンロの火力や、フライパンの状況によっては、火力に注意(><)
水が茹っている状況であれば、弱火に近い中火で、じっくり蒸すと焦げにくいです◎

4~5分経ち、餃子の皮に火が通ったなと思ったら、蓋を外し、火力を調節。
残りの、水気を飛ばします。

浜美
浜美
この時に火が強すぎると、焦げます(><)
最初は、弱火よりの中火で水気を飛ばしましょう◎

水気を飛ばした状況。

最後に、ゴマ油をフライパンの淵から周りに少量入れます。

少し、フライ返しで餃子とフライパンをはがしてから、お皿をかぶせて

お皿に手のひらをのせて、ひっくり返します。

※ひっくり返す時に、油が落ちてくるので、やけどに注意(><)/

焼き上がりました(^^)/♪

茹でもやしをトッピングして、完成です♪

浜美
浜美
「円形焼き」と「もやし付」が、浜松餃子の特徴☆彡

※厳密に言うと「浜松市在住3年以上、浜松市内で製造した餃子」という点がないと、正式な「浜松餃子」ではありません。笑
by浜松餃子学会

円形焼きは、一度に沢山の量をフライパンで効率よく焼けるので、便利です(^^)/

お値打ちもやしで、かさ増しできますし( *´艸`)笑

Sponsored Links

【餃子計画 冷凍生餃子】のお味は??

まずは、何もつけずにそのままで♪

いただきま~す☆彡

おぉ!!

なかなか濃い味ですね☆彡

野菜の甘み、醤油や鶏ガラスープなどのしっかりとしたお味に、モチモチ皮が美味しいです。

餃子には、付属タレがなかったのですが、濃い味なのでタレなしでも十分にイケます◎

餡自体は約8g。

豚ひき肉は、よく練りつぶされた状態で、野菜はキャベツなどが時々大きめに入っています。

でも、よく練られているので、食感はみじん切りの他食材とほぼ同じで違和感はありません。

キャベツや玉ねぎと比較すると、ニラは控えめですが、ニンニクが効いています◎

餡をよく練り込んである、もったりとした餡ですね☆

皮は、よく焼いたので、焼面部分はパリっと、他はモチっとしています。

皮のみは11g

薄皮と評価する方が多い、こちらの皮。

自宅でよく餃子を自作するのですが(オシャレでも料理上手でもなく節約のため)、結構薄皮を使用するためか、中くらいの厚みではないかと思いました。

約1mmで、コストコ会員証と同じくらいの厚み。

餡と皮のマッチ度も良く、4人家族(夫婦、6歳、2歳)で45個を完食☆

結構濃い味なので、我が家ではタレなしで食べました。

旦那は、酢だけをつけると濃さがまろやかになると。

私的には、この餃子に酢をつけると、最初になぜか苦みを感じるので、何もつけずに、そのままがオススメです◎

注意点は、時間がたって冷めると、若干、魚介臭さが出てしまうこと。

旦那が遅帰りの日、焼き置きしてたのですが、焼きたてより若干魚介感が気になったとの事でした。
※ミスターナイーブの称号をもつ旦那(笑)詳しくはこちら記事で☆

原材料を見ると、「カキ油」「魚醤(ナンプラーなど)」が入っていました。

アバウトな私は、美味しく頂いたのですが、繊細な方は、冷めると魚介感を感じやすいかもしれませんね。

餃子計画【冷凍生餃子】の総合評価

・濃いめ味
・コスパ良し
・モチモチ皮と、もったり餡が◎

コストコの人気商品ですが、やはりコスパも良く、お味も美味しかったです◎
濃い味なので、お子様にはタレなしなどで調節を☆彡

ご家族に舌の繊細な方がいる場合は、ぜひ焼きたてで美味しくお召し上がり下さい♪笑

節約のためには、餃子は自作が一番ですが…
手軽なので、タイミングでまた購入したいと思います♪

 

 

応援ありがとうございます☆
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ