【パクチーチップス】は衝撃商品!?総ツッコミでいってみよっ☆

コストコ商品レビュー, お菓子

コストコで購入した【パクチーチップス】。

気になっていたのですが、1箱千円近い金額に、見かけても通り過ぎていました。

しかし、浜松倉庫店で期限間近のため177円に!!購入したので、レビューします☆彡

ちょっと触れちゃいますが、かなりツッコミどころ満載な商品でした。笑

 

パクチーチップス


通常価格:998円
購入価格:177円(2018/6月時点)


名称:菓子
原材料名:香菜(パクチー)、でん粉、植物油、小麦粉、食塩、パクチーシーズニング、しょうゆ、砂糖、ぶどう糖、胡椒/乳化剤、膨張剤、増粘剤(グァーガム)、香辛料抽出物、二酸化ケイ素(一部に小麦/大豆を含む)
内容量:180g
賞味期限:箱に記載
保存方法:直射日光、高温・多湿を避けて常温で保存して下さい。
販売者:オールウェイズ(株)
製造者:味源

 

パクチーって??

「もしや」と思い、調べてみたら…
ありましたよ~!!

「全日本パクチー協会」!!

略して、「全パ協」!!!

アップル&ブラックカラントタルトバニラアイスクリームに続き、本当に色々な協会があるんだなぁ。笑

そんな「全日本パクチー協会」によると、

<パクチーの詳細>

セリ科の一、二年草で、地中海東部原産で食用・香辛料として栽培。
茎の高さは3~90cmに育ち、葉はセロリににた羽状複葉で独特の香りを持ちます。

白い花を咲かせ、種子はコリアンダーシードとして、カレーなどスパイスとして調味料として様々な料理に使われています。

古代ギリシャ、ローマでも薬草として推奨され、中国医学では生薬のひとつとして炎症緩和、体内毒素の排出等いわれ、古い時代からからだによいものをされてきました。

薬用ハーブといわれる所以は、そんなところにあるかもしれません。

<呼び方>

タイ語⇒パクチー
英語⇒コリアンダー(coriander)
中国語⇒シャンツァイ(香菜)
スペイン語⇒シラントロ(Cilantro)

<パクチーの栄養素>

・βカロテン
・ビタミンE
⇒共に、強力な抗酸化力がある。(老化を予防する力)

・ビタミンC
⇒シミやそばかす予防

・ビタミンB1
⇒疲労回復

・ビタミンB2
⇒爪や皮膚、髪などの体細胞の再生やエネルギー代謝に関わる

・ビタミンK
⇒カルシウムを骨にする作用がある

他にも、カルシウムマグネシウムリンカリウムなど、ミネラルや栄養素がバランスよく含まれている食材なんです!!

最近では、パクチーが体内に溜まった水銀・ヒ素などの有害物質・毒素を排出する作用があるとわかってきたそうです。

パクチー、すげぇな!!

パクチー情報参照元:全日本パクチー協会

「パクチー=オシャレ女子の食べ物」というイメージで、私的には、すごい好きなわけではありません。笑

ですが、こんなにすごい効果があるなら、たまに食べようかなという気になりました。

パクチー情報はこのくらいにして、レビューに戻りたいと思います。笑

Sponsored Links

パクチーチップス開封♪

外箱は、こんな感じで、アジアンテイスト?なデザインです。

開封♪

あれ?
なんか近未来的なパックだぞ。

っていうか…

何が入っているか、
激しく不明ーーー!!!

お試しで、ママ友に配っても良いかな~と思っていたのですが、このパックでは、怪しすぎます。笑

まぁ、でも、「大容量で簡素包装でお得に」というコストコ商品の理念に沿っているのかもしれませんしね。

コスパが良ければ、それで良しです(^^)/

中身をチェックしてみましょう♪

あれ?
なんか…

オシャレ感、皆無ーーー!!!

オシャレに疎い私でさえも、この見た目は危険だと察知できるレベルです。笑

念のため、外箱写真と比較してみましょう。

うん、1~2割加工している気が…笑

実物の方が、なんというか、もっと全体的に丸みを帯びているフォルムです。

説明書きに、「レモンを添えても」と書かれていたので、添えてみました。

レモン付なら、オシャレになるかも!?

いやいや、
もはや、そういう問題ではない!!

気を取り直して、実食してみましょう♪

パクチーチップスのお味☆

いただきま~す♪

おぉ!!

パクチーの香りも味も、
結構遠いぞ!?

パクチーの味というよりは、青海苔とか抹茶風味のような気が…。笑

念のため、生パクチーとお味を比較。

うん、パクチー味とは言えない気が…笑

パクチーのように香草系は、揚げると味や風味が変化するのかもしれませんね。

「パリパリ」というよりは、「ザクザク」という感じかな。

あれっ?笑

塩気は割と強めです。

あれっ?笑

でも、ちょっとビックリした見ために比べ、お味はヤバイ感じではありませんでした

パクチー感を味わいたい方には、ちょっと(だいぶ)違うテイストだと思います。

逆に、パクチーが苦手な方でも、なんとか食べられる商品ではないかと思います。

Sponsored Links

総合評価

応援ありがとうございます☆
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ