スイーツ 商品レビュー 食品

コストコのミニフープスはふわふわ生地のシナモンシュガーミニドーナツ

コストコのミニフープスの盛り付け

https://t-leap.com/costco

Webメディアで、コストコ専門ライターをしている浜美(@costco_hamami)です。

 

コストコに新商品のドーナツ

ミニフープス

が登場しました!

店舗製造のベーカリー・スイーツコーナーの商品です。

 

結論だけ知りたい方に、お先にポイントだけお伝えすると以下の通り。

  • 食べやすいミニサイズのドーナツ
  • ふわふわ生地×シナモンシュガー
  • 1個あたり約40円

本文では、アレンジ方法や冷凍保存方法、カロリーなどもご紹介しています☆

 

スポンサーリンク

コストコ ミニフープス

コストコのミニフープスと会員証のサイズ比較

ミニフープス /  798円(税込)

2022年5月に登場した新商品です。

コストコ川崎で先行販売され、徐々に他店舗でも販売されるようになりました。

 

ミニフープスとは「小さめの輪っか」を意味するドーナツ

コストコ販売のミニフープス

店頭の説明文はこちら☆

小さめの輪っかという意味の「ミニフープス」は、素朴でふんわり軽い食感のスペイン生まれのイーストドーナツ。

そのままではもちろん、軽く温めて頂くとより美味しくお召し上がりいただけます!

イーストを使ったドーナツなので、生地はふんわりとやわらかなタイプ。

生地はスペイン製造のものを使用しています。

表面にシナモンシュガーをコーティングし、中の生地にはフィリングなどはないシンプルなドーナツです。

コストコのミニフープスの断面のアップ

 

 

コストコのミニフープスのサイズ感

コストコのミニフープスの内容量・全計測

1袋の個数は統一で20個、重さは実測で506gありました。

1個サイズは直径6.5cm、厚み2.5cm、平均25.3g。

ミスドのドーナツよりは小さいですが、駄菓子のミニドーナツよりは大きいです。

 

袋の特徴とプチ注意点

コストコのミニフープスのパッケージの表面の空気口

袋は、店舗製造&販売のバゲットシリーズと同じタイプです。

ビニール部分に空気口があるので、香りや砂糖が外に出やすい場合があります。

また、やわらかな生地でパッケージが箱ではないので、上に他の商品がのると生地が潰れてしまいます。

持ち運びにはご注意下さい。

 

スポンサーリンク

コストコのミニフープスの味

コストコのミニフープスはおやつにピッタリ

生地はやわらかでふわふわ~♪

表面のガリっと食感のシナモンシュガーとの相性も◎

シンプルな美味しさです☆

シナモンの風味はわりとしますが、味自体は生地とグラニュー糖がメインで香りほどシナモンの味の主張はないように思います。

生地感は、ミスドのイーストドーナツシリーズ(シュガーレイズドエンゼルクリーム等)に似ています。

味の雰囲気は、シナモンシュガーコーティングのチュロス味。

この二つが合体した味と言うのが、しっくりくる表現かも☆

コストコのミニフープスの断面

生地の油分感は、ミスドと同じくらいかな?

めっちゃベタつく感じでもありませんが、DOTSドーナツよりは油分を感じます。

 

ふわふわの軽さで、ついパクパク何個も食べ過ぎてしまう美味しさでした♪

しかし、夫と私にはかなり好評でしたが、子ども達にはシナモンの雰囲気?が苦手だったようです。

シナモンの味はそこまで強くありませんが、ふわっと広がる香りは好みがあるかもしれません。

コストコのミニフープスの表面のアップ

また、消費期限は最長2日ありますが、翌日には生地が少し硬くなり表面の砂糖コーティングが溶けやすいです。

できれば当日中に食べるのがおすすめです。

翌日に表面の砂糖が溶ける現象をどうにか回避できないか、タッパーやジップロックに入れたり、常温・冷蔵で比較したりと検証しましたが…

やはり溶けの回避は難しかったです(涙)

一番効果的だったのは、購入後に表面のシュガーコーティングをハケでなるべく落とし、生地を砂糖を別々に容器保存すること。

コストコのミニフープスの保存方法

そして、食べるときにその砂糖をかけて食べる方法です。

ただ、これはかなり手間ですよね…。

食べきれない分は、冷凍保存やアレンジを上手く活用するのが良さそうです。

 

コストコのミニフープスの冷凍保存方法

コストコのミニフープスの冷凍方法

冷凍方法は、1個ずつラップで包みジッパー付き袋に入れればOK☆

解凍方法は、冷凍庫から冷蔵庫に移して自然解凍しましょう。

解凍後はそのまま食べても良いですが、少し食感等が変化するのでアレンジして食べるのがおすすめです。

 

スポンサーリンク

コストコのミニフープスのアレンジ方法

そのまま食べても美味しいですが、たっぷり20個!

翌日以降や冷凍⇒解凍後はアレンジも活用しつつ、美味しく食べきりましょう。

焼きドーナツ

コストコのミニフープスの焼きアレンジ

トースターで軽く焼いて少し馴染ませると、表面の砂糖が溶けてカリっと&中はふわっとした食感を楽しめます。

ふわっと食感だけを存分に楽しみたい場合は、レンジのみで温めると◎

しかし、トースターもレンジも温めると油分は出やすくはなります。

 

チョココーティング

コストコのミニフープスのチョコレートコーティングアレンジ

ミニフープスの半分を、チョコでコーティングしてみました☆

冷やし固める際に冷蔵庫に入れたので、冷えたチョコのパリっと食感がとっても美味しかったです◎

シナモンの風味が少し苦手な子ども達には、こちらのアレンジが好評でした。

 

いろいろトッピング

コストコのミニフープスのトッピングアレンジ

チョコペンでデコレーションした後に、カカオニブをのせてみました。

(カカオニブはカカオ豆を砕いた苦いものなので、チョコチップよりさっぱりとします)

見た目もちょっと華やかになりますよね♪

お子さんと一緒に楽しみつつ、デコレーションしても楽しいと思います☆

 

クリームサンド

コストコのミニフープスのクリームサンドアレンジ

ミニフープスを横にカットし、カスタードクリームをサンドしました☆

イメージは、ミスドの「カスタードクリーム」風ドーナツ♪

生クリームをサンドすれば、ミスドの「エンゼルクリーム」風も楽しめますよ~(^^)/

生地を少し温めてからクリームをサンドしても良いです。

 

アレンジしながら、楽しく美味しく食べきりましょう☆

 

コストコのミニフープスのカロリー

コストコのミニフープス1個と会員証のサイズ比較

カロリーは100gあたり427kcalです。

総重量は実測で506gあったので、総カロリーは…

2161kcal です!

トレビアーン☆

1個あたりのカロリーは約108kcalです。

ついパクパクと食べたくなってしまいますが、食べ過ぎには注意しましょう。笑

※商品により全体・1個あたりの重さが前後するためカロリーも変わります。目安としてご参照下さい。

 

スポンサーリンク

コストコのミニフープスのコスパは1個約40円

コストコのミニフープスは1個40円、2個で80円

価格は20個入りで税込798円、1個あたり約40円です。

重量的には、2~3個分で一般的なドーナツ店の1個分に相当。

コスパとしてはまぁまぁかな?

3個食べても120円なので、日々のおやつや朝食にもお手頃だと思います。

 

コストコのミニフープスの総合評価

コストコのミニフープスのポイントをまとめると、以下の通りです。

  • 食べやすいミニサイズのドーナツ
  • ふわふわ生地×シナモンシュガー
  • 1個あたり約40円

ふわふわ生地とシナモンシュガーの相性が◎

1個40円というお手頃感も良いですね☆

コストコのミニフープス2個分

ミスドのエンゼルクリームの生地感と、シナモンシュガー味チュロスの風味・味がお好きな方にはハマる味だと思います♪

上記2品がお好きな方は、ぜひチェックしてみて下さいね(^^)/

 

スポンサーリンク

価格

798円(税込)/739円(税抜)

商品番号

93512

サイズ・容量

内容量:20個、重さ実質506g

ミニフープス1個のサイズは、直径6.5cm、厚さ2.5cm、重さ平均25.3g。

外袋のサイズ は  15cm(横)×35cm(奥)×6cm(高さ)。

 

消費期限・賞味期限

購入品は、購入日含め2日間ありました。

原材料

コストコのミニフープスの原材料

-スイーツ, 商品レビュー, 食品
-

© 2022 コストコガイド Powered by AFFINGER5