商品レビュー 食品 魚介類

コストコ まぐろのたたき♪特徴やお得度を調査

https://t-leap.com/costco

毎週コストコに通う、ライターの浜美(@costco_hamami)です。

 

コストコのお寿司コーナー近くに並んでいる

まぐろのたたき

今回、初めて購入してみました。

スーパーの商品と比べ、お得度や品質がどうなのか、気になりますよね。

ということで、徹底調査してみました♪

 

結論だけ知りたい方に、お先にポイントだけまとめると、以下の通りです。

  • スーパー特売よりちょっぴり安い
  • まぐろ油を使用
  • たっぷり使える
  • 滑らかな性状

本文では、より詳細に、コストコのまぐろのたたきについてご説明します。

 

スポンサーリンク

コストコ まぐろのたたき♪特徴やお得度を調査


購入価格:1380円(2020/1月時点、200円OFF時に購入)
通常価格:1580円(2020/1月時点)
商品番号:95465

まぐろのたたきは、2019年10月のメルマガにて、新商品として掲載されました。

今回は、メルマガ掲載品ではなかったのですが、店頭で200円OFFで販売していました。

 

コストコ まぐろのたたきの特徴

コストコまぐろのたたきは、なんといっても500gのたっぷり量!

ですが、容器のサイズは、そこまで場所は取りません。

冷蔵庫にも、しまいやすいサイズ感です。

 

内容量だけでなく、他にもポイントがあます。

 

コストコまぐろのたたきは、セイシェルと台湾産。

台湾はまぐろの産地としても、わりと知られていますが、「セイシェル」は少し聞き慣れない産地ですよね。

セイシェルとは、インド洋に浮かぶ、115の島からなる国です。

種子島くらいの面積の島だよ

まぐろが沢山とれる国で、まぐろの輸出も盛んだそう☆

ちなみに、商品に使われているまぐろの種類までは、記載されていませんでした。

 

他、個人的に注目したのが、原材料に「まぐろ油」が使われていること。

一般的なまぐろのたたきは、「植物油」が使われていることが多いと思います。

まぐろ油は、植物油よりまぐろの旨味やコクがあると言われており、その分、価格が高い傾向にあるかなと思います。

こだわりのある企業が使っている印象です

コストコのまぐろのたたきも、さり気なくこだわっているんですね~☆

 

まぐろのたたきの相場価格

我が家の近隣スーパーでは、特売だと100gあたり298円(税込322円)で販売していることが多いです。

コストコと同量の500gの通常価格で価格を出し、比較してみました。

500gの価格(税込)
スーパー1610円
コストコ1580円

正直、激安レベルではないですが、ちょっぴりコストコの方がお得ですね。笑

ただ、比較したスーパーの価格は、特売日の時の価格です。

いつもこの価格で販売しているコストコは、良心的かなと思います。

さらに、「まぐろ油」をこだわって使用している点でも、コストコはポイントが高いかと♪

 

コストコ まぐろのたたきの味


凄く滑らかな食感です。

すり身に近く、まぐろとしての形状はほぼない感じです。

まぐろ油の効果か、まとまりがあり、そして滑らかな食感です。

まさに、ネギトロになるべくして、生まれたかのような性状☆

なにもつけずに食べると、後味に「魚の身」という風味はしっかり感じますが、醤油などつければ嫌な生臭さはありません。

正直、
「まぐろ油使用だから」
「セイシェルと台湾の混合産だから」

といった特徴による繊細な風味の違いは、私的にはわからず((^^;

ですが、食べ慣れたまぐろのたたきのように、美味しく頂きました♪

 

追記:
レビュー用に、冷蔵庫から出した直後に食べたのですが、油分の効果か、少しもったりした雰囲気だったんですよね。

海苔巻きにしてから食べると、ほどよく馴染み、より滑らかな食感に☆

醤油をかけて食べると、より美味しく感じました!

ご飯にも海苔にも、上手く馴染むような、徹底的なたたき具合でした☆笑

 

ちなみに、まぐろのたたきに使った食器は、洗う時、そこまで油残りが気になりませんでした。

環境や手に優しい洗剤を使用しているため、油類だと、付着残りが気になる時もあるのですが…

今回は、スルりととれました◎

これが、まぐろ油使用の効果なのでしょうか!?

 

コストコ まぐろのたたきのアレンジ方法

500gたっぷり入っているので、色々とアレンジして楽しめますね♪

一例をご紹介します。

ネギトロ丼


王道の食べ方ですね♪

500gたっぷり入っているので、気兼ねなく使えます◎

ネギトロ丼も良いですが、ちょっと奮発してまぐろやサーモン・甘エビ・イクラなどをのせて、海鮮丼にしてもいいですね。

 

お寿司


手巻き寿司にも便利♪

切る手間なしで食卓に出せるのも、まぐろのたたきの強みです。

まぐろの刺身の代用として使えば、お財布にも優しいですね。

ネギトロ巻や、ネギトロ軍艦にしても◎

 

コストコ まぐろのたたきは冷凍できる?

店頭で販売しているものは、一部冷凍状態の物でした。

冷凍⇒解凍品扱いなのかな?

タイミングによりますが、冷凍状態の部分が多い商品を選び、自宅で再冷凍するのも良いと思います◎

冷凍方法は、まぐろのたたきをラップで包み、ジップロックに入れればOK。

解凍方法は、冷凍庫から冷蔵庫へうつし、自然解凍させましょう。

 

解凍済の商品であっても、再冷凍もありかなと思います。
(やや品質は劣ってしまうかもですが)

消費期限は、加工日を含む3日間です。

食べきれない分は、早めに冷凍して、早めに消費しましょう。

 

コストコ まぐろのたたき総合評価

  • スーパー特売よりちょっぴり安い
  • まぐろ油を使用
  • たっぷり使える
  • 滑らかな性状

500gたっぷり入って、気兼ねなく使える、コストコまぐろのたたき。

通常価格で、スーパーの特売価格よりちょっぴり安いのも、嬉しいですよね♪

まぐろ油使用という点も、ポイントです。

すり身に近い細かさで、もったりとした滑らかな口あたりでが特徴的で、美味しかったです。

ご飯との相性が良かったです◎

まぐろの粗目な食感が好きな方には、好みが分かれるかもですが、我が家では美味しく頂きました☆

一般的なまぐろのたたきが好きな方は、美味しく食べられるお味かなと思います♪

 

量があるので、小分け冷凍や大人数のパーティーなど、使い方をイメージして楽しみたい商品です☆

スポンサーリンク

コストコ まぐろのたたき原材料・カロリー

カロリーは、100gあたり159kcal。

容器内の量、500g全部だと795kcalになります。

 

以上、

コストコ まぐろのたたき

レビューでした☆

-商品レビュー, 食品, 魚介類
-

© 2020 コストコガイド Powered by AFFINGER5