コストコ【レジャーシート】徹底レビュー!人気の理由は?

レジャー用品ピクニック, キャンプ

コストコで販売している【レジャーシート】

レジャーシートは何かと使うので、購入を検討している方も多いのでは?

ママ友の間でも、コストコのレジャーシートは持っている率が高いです。

コストコのレジャーシートは

・特徴は?
・お得なの?
・どんな場面で使う?

などなど、まとめてみました★

今回は、コストコの
【レジャーシート】
を徹底レビューします(^^)/

 

コストコ【レジャーシート】

正式商品名:PARASOL レジャーマット

購入価格:1198円(メルマガ300円OFF時に購入、2019/4月時点)
通常価格:1498円(2019/5月時点)
商品番号:586791

素材:
ポリエステル100%

Sponsored Links

コストコ【レジャーシート】スペック

こちらのレジャーシート、かなりハイスペックな商品でした◎

根掘り葉掘りご紹介します!

 

<大サイズなレジャーシート>

収納された状態で販売されており、その際のサイズは34×50cmほど。

コストコ会員証と比較すると、こんな感じです☆

レジャーシート自体にチャック付きで収納できるタイプなので、収納袋が紛失する事も無し◎

紐がついているので、肩にかけて運ぶこともできます(^^)/

ワンポイントが付いているのも、可愛い( *´艸`)

しかも、ポケット付き☆

虫除けスプレーやごみ袋など、ちょっとした物が入って便利です♪

開き方は、
赤い矢印部分にチャックがあるので

オレンジ矢印方向に、三辺開封していきます。

ペラっと☆

またペラっと☆

ペラペラっと開くと、登場~♪

広げた状態では、152cm×203cmもあるんです!

我が家の末っ子、身長135cmサイズも余裕で寝れます◎

手前に、会員証と500mlペットボトルを置きましたが、すごく小さく見える~。笑

長い辺は203㎝あるので、大人も余裕で寝転がれますよ~(^^)/

 

<シートに撥水加工あり>

コストコのレジャーシートは、大きいだけでなく、撥水(はっすい)加工もあるんです!!

こちらが地面側で、撥水加工になっています。

乾いているように見える芝生も、座ってるとジワジワ湿り気を感じることってありますよね?

ですが、地面側が撥水加工になっているので、湿り気も大丈夫!

試しに、水をかけてみると…

余裕の撥水!!

さすがに水たまりの上は厳しいですが、多少の湿り気であれば大丈夫です◎

ちなみに、肌に触れる表面側も水かけ実験をしてみましたが、こちらは水をはじかず(><)

水筒などをこぼしたら、濡れてしまうので要注意です。

ですが、肌に触れる側は、撥水加工面よりさらっとしていて、やはり肌触りが良いですよ~◎

裏表のある生地で、周りもしっかり縫ってあるので、1枚作りのレジャーシートよりは座り心地も良し(^^)/

 

<洗濯機OKなレジャーシート>

レジャーシートって、砂ぼこりや芝が付き着やすいですよね(><)

ですが…
コストコのレジャーシートは、洗濯機の使用がOKなんです◎

色移りの可能性があるので、単体での洗濯が良さそうです。

こんな感じで、ドサっと洗濯機に入れて丸洗いOK♪

洗濯機で洗えるって、すごく便利ですよね(^^)/

天気の良い日には、わりとすぐ乾いちゃいます◎

ポリエステル100%なので、生地にシワがよったりすることもなく、綺麗に洗濯できましたよ~(^^)/

ただ、汚れのひどい箇所は、洗濯機だけで完全に落とすのは難しかったです(><)

汚れのひどい箇所は、部分的に下洗いしてから、洗濯機に入れましょう◎

 

<コストコはお得か?>

購入する際、ネットでも同様の製品を探したんですよね。

送料込千円ほどで、撥水加工付きの145x178cmサイズのレジャーシートを発見!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1年保証 レジャーシート 大判 145x178cm 大きい レジャーシート 厚手…
価格:1080円(税込、送料無料) (2019/5/21時点)

ですが、水洗い不可(><)

 

こちらは、撥水加工&水洗い可で200×200㎝サイズ!
おまけに、風で飛ばされないペグ付き!!

ですが、手洗はOKでも洗濯機不可で、価格も2000円以上(><)

風でめくれることがあったので、コストコもペグ付きだと最高だなとも思ったのですが、千円台なので十分すぎる品質ですよね。

コストコのレジャーシートは、コスパの良い商品だと思います◎

 

<レジャーシートのたたみ方>

ここで、ちょっぴりおまけ知識☆

広げると、たたみ方がわからなくなりますよね。

浜美
浜美
あれ?私だけ?

気付きにくいですが、コストコのレジャーシートには、たたみ方が書かれているんです◎

内ポケットにタグがあるので、それを出して

裏返すと…

たたみ方、登場~♪

たたみ方がわからなくなった際は、ご参考に☆笑

Sponsored Links

コストコ【レジャーシート】の活用場面

今まで

『小さいシートなら100均にあるし』
『家族増えたけど、2枚つなげればいいじゃん』

と思い、なかなか買うまでに至らなかった浜美。笑

ですが、コストコのレジャーシートを買ってみたら

浜美
浜美
もっと早く買えばよかった!!

と思いました。笑

座り心地も良いし、収納も便利◎

家族で広々と使えて、ランチも休憩にもゆとりがあるんです☆

浜美家流に、活用場面をご紹介します(^^)/

 

<ピクニック>

大人も余裕で寝転がれるサイズなので、ゆとりが違います◎

家族が座って、荷物を置いて、お弁当を広げるには、やはり大きいサイズのシートが断然便利♪

ハイハイ時期の赤ちゃんにも、嬉しい広さです◎

でんぐり返しにハマる3歳児にもオススメ!笑

夏には、ビーチでも大活躍です◎

 

<運動会>

保育園、幼稚園の運動会時期から、持っていると便利です◎

折りたたんで場所をとり過ぎないようサイズ調整できるし、広げてお友達家族を入れてあげることもできます◎

おじいちゃんやおばあちゃんが見に来ても、余裕で入れるサイズ(^^)b

浜美
浜美
1枚のペラペラシートより、座り心地GOOD!

 

<室内の簡易マット>

子供って、お人形遊びやブロックなど、細々したものをバーッと広げるんですよね。

シートをひいて『この上だけで遊ぼうね』と、簡易式に子供用スペースを作ってあげる事もできます☆

冬は床に直接座るより、シートが1枚あるだけでも、多少冷え加減が違いますよ~☆

ただ、シートには滑り止め加工はありません。

簡易式室内シートとして使う場合、滑りやすいので、よちよち歩きの時期には不向きかなと思います。

ジョイントマット程の厚さもないので、お座りがぐらつく時期にも注意です(><)

 

<水族館に!?>

ちょっとイレギュラーな使い方ですが…

イルカのショーなど、水がかかるイベントやアトラクションで、撥水側を外にすれば水よけシートとして使えます( *´艸`)

大判サイズなので、家族全員で水をよけられます。笑

 

<キャンプのお供に>

テントを張る時、ビッグサイズのシートがあれば、荷物を沢山近くに置いておけます。

今年、キャンプデビューしたのですが、テント張り中、荷物置き場として活躍しました◎

 

他にも、たたんだ状態でクッションにしたり、少し開いて車内でのオムツ替えシートにしたり☆

活用方法は無限大♪

色々な使い方をして汚れても、洗濯機で丸洗いできて便利ですよね◎

車に1つ、置いておきたいくらい♪

Sponsored Links

コストコ【レジャーシート】総合評価

・ビッグサイズで便利☆
・洗濯機使用OK
・片面が撥水加工
・ファミリー層に大活躍
・コスパ◎

コストコのレジャーシートは、ビッグサイズで使い勝手も良く、価格に対してハイスペック(゚Д゚)b☆

浜美
浜美
人気の理由がわかりました!!

裏表の色や柄は、販売する年やタイミングによって違うので、選ぶのも楽しいです♪

年に何回か、メルマガ割引も実施されるので、割引時は大チャンス◎

人気の柄は、割引すると早々に売り切れることも(><)

色々と活用できてコスパの良い、おすすめ商品です(^^)/

 

 

Twitter
https://twitter.com/costco_hamami

インスタ
https://www.instagram.com/costocohamami