【フェレロ ロシェ】カロリーは??買うならコストコ!

お菓子チョコレート

バレンタイン時期になると、色々なお店で見かける【フェレロ ロシェ】

商品の特徴やカロリーなど、詳細を交えてレビューしたいと思います(^^)/

フェレロ【ロシェ】


通常価格:948円(2019/3月時点)
購入価格:748円(メルマガにて200円OFF時)

商品番号:533811名称:チョコレート菓子
原材料名:砂糖、ヘーゼルナッツ(28.5%)、植物油脂、ココアバター、小麦粉、カカオマス、ホエイパウダー(乳製品)、脱脂粉乳、ココアパウダー(ココアバター10%〜12%)、バターオイル、食塩、乳化剤(大豆由来)、膨張剤、香料
内容量:375g(30粒)
賞味期限:今回、購入日から約10ヶ月
※賞味期限は商品側面に印字されています。

保存方法:開封前は乾燥した涼しい場所に保存してください。
原産国名:イタリア

※開封後は品質保持上、15日以内にお召し上がりになることをおすすめしております。
※高温で柔らかくなったチョコレートは溶けた油分が白く固まることがあります。召し上がっても差し支えありませんが風味は劣ります。

FERRERO(フェレロ)とは

FERRERO(フェレロ)とは、イタリアの大手お菓子メーカー。

社名「フェレロ」は、創業者「フェレロ」の苗字が由来です。

元々、洋菓子店を営んでいたフェレロ夫婦が、一念発起し、工場を設立。

フェレロには弟がいたそうですが、弟は、販売ネットワークの才能がありました。

そして、フェレロ夫婦の息子には、商品開発の才能が☆

弟や息子の能力を生かし、家族で協力しながら、会社は着実に大きく成長していきました。

戦後、イタリア製菓メーカーとして初めて、海外に生産拠点&事業所をおいたのが「フェレロ社」なんですよ~。

浜美
浜美
今やフェレロは、ヨーロッパだけでなく、世界中で名の知れた会社に☆彡

家族それぞれの得意分野を生かし、会社を大きくしたのは、「ゴディバ」と似ていますね☆

家族間で才能の優劣を競うのではなく、個々の持ち味を生かした点に、人生で大切な事を学べる気がします。

『周りと比べる必要はない
自分の得意分野で勝負しろ』

そんなメッセージ性さえ、感じます。

浜美
浜美
深読みし過ぎ?(笑)

情報参照元:フェレロHP

Sponsored Links

フェレロ【ロシェ】特徴

フェレロには、様々な商品があります。

コストコで有名な「ヌテラ」も、フェレロ製品なんですよ~☆彡

今回ご紹介するこちらの商品は、フェレロ社の【ロシェ】という製品です。

【ロシェ】とは、フランス語で「岩」を意味します。

開封してみると、確かに、岩を連想させるゴツゴツ感がありますね。

この【ロシェ】は、1982年に発売されたました。

中身は、こんな感じ。

外側から順に説明すると、
・砕かれたヘーゼルナッツとチョコレートの層。
・丸いウエハース
・ココアヘーゼルナッツクリーム
・ヘーゼルナッツ一粒

といった、贅沢な4層です。

1個あたりの重さは、約13g。

直径は3cmほどで、(口の大きい私には)一口でいけるサイズです。

1個ずつ、華やかな金色の包装がされているフェレロ ロシェ。

開封時、金色のアルミが紙カップと接着して、離れにくいんですよね。

結構、しつこい感じで。笑

2人を引き裂くのはやめて、アルミ部分を開封すると良いです(^^)/

ではでは、早速、いただいてみましょう♪

外側のチョコレートは、クラッシュヘーゼルナッツの割合が高めで、ナッツのザクザク感と風味が良いです(^^)/

その内側には、食感の良い球状ウエハースが登場☆

ウエハースを砕くと、柔らかで甘みの強いチョコクリーム、そしてヘーゼルナッツが贅沢に1粒入っています。

一口で食べると、
・クラッシュヘーゼルナッツ
・ウエハース
・チョコクリーム
・一粒のヘーゼルナッツ
それぞれの違った食感が面白く、上手く調和します◎

中のチョコクリームは結構甘いのですが、ヘーゼルナッツの割合が多く、ウエハースもあるため、くどくありません。

パクパク食べれちゃう系です☆

おいしいぃ~
(*´▽`*)♪♪

甘さも程よく、日本人にも食べやすいお味かと◎

チョコ×ナッツ×ウエハースの組み合わせは、子供の頃、駄菓子で食べた事があるような馴染み深い印象。

ですが、チョコクリームの滑らかさと1粒のヘーゼルナッツで、少し高級感をまとう気がします。

洋酒なども入っていないので、お子様も一緒に食べられると思います(^^)/

Sponsored Links

フェレロ【ロシェ】のカロリーは?

フェレロ 【ロシェ】のささやかな疑問。

そう!
パッケージに、カロリー表示がないんです((^^;

カロリーが書かれたブログも見かけたのですが、情報参照元が不明で((^^;

フェレロ公式HP(日本語版、英語版)にも、カロリーは書かれていないんですよね。

色々調べてみました所…

実は、以前に、公式HPにカロリーが掲載されていたようなんです!!

もろもろの事情があったのか、いつの間にかカロリーだけ消えた?笑

フェレロHP掲載当時の表示は、1個12.5gあたり
73.6kcal

ご飯(茶碗1杯分)のカロリーは、235kcal程と言われています。

フェレロ ロシェを3個
=およそご飯1杯分

のカロリーですね。

美味しくてつい、パクパク食べてしまいそうですが、量には注意です((^^;

コストコは【フェレロ ロシェ】が安い!!

フェレロ ロシェは、バレンタイン時期になると、スーパーやコンビニなどでもよく見かける商品です。

というわけで、値段比較をしてみました。
※1パックの個数やタイミングによって値段が違うと思いますが、現時点での私の調査結果です

フェレロ ロシェ1個あたりの単価は

・スーパー:73.8円
・通販:55.27円
・コンビニ:52.3円
・コストコ:31.6円

断然、コストコが最安値ですね!!

さらに、コストコではたまに、フェレロ ロシェが200円OFFの時があります。

コストコの割引タイミングで購入すれば、1個あたり…
24.9円!!
Σ(゚Д゚)!!

他店の半額以下です。

浜美
浜美
もう、フェレロ ロシェを買うなら、コストコ!!

ただ、こちらの商品、品質保持の関係で、開封後15日以内に食べきるよう推奨しています。

コストコでは、1パック30個。

15個ずつ2段重ねになっていますが、仕切りがあるだけで、段ごとの密封包装はされていません。

15日を過ぎても、食べられないわけではありませんが、購入時は、消費人数や日数を考慮すると良いかも☆

未開封状態であれば、賞味期限は10ヵ月ほどありました(^^)/

Sponsored Links

フェレロ【ロシェ】総合評価

・食感の良い4層が贅沢
・パクパクいける
・買うならコストコ!
・カロリーは1個73.6kcal
・開封後15日以内推奨

ナッツやウエハースの食感がおもしろく、なめらかなチョコクリームは、パクパクいけちゃう美味しさです♪

お値段的に、日常のお菓子として1、2個、気軽に食べられるお手頃感も嬉しいですね◎

そして、買うなら断然コストコ!!

開封後、15日以内に食べきるよう推奨していますので、シェア買いも良いですね◎

小分けラッピングして、バレンタインやホワイトデー、ちょっとしたお礼にも活躍できます♪

とは言え、止まらなくて、この記事を書きながら私は7個食べてしまいました。笑

浜美
浜美
まぁまぁカロリーもあるので、食べ過ぎ注意!

美味しい、おすすめチョコレートです(^^)/

 

 

Twitter
https://twitter.com/costco_hamami
インスタ
https://www.instagram.com/costcohamami