【フードコート】ガーデンサラダを徹底レポ♪【再現レシピつき☆】

商品レビューフードコート, サラダ

フードコート商品では、ピザ(チーズ/ペパロニ/コンボ)、ホットドッグ&飲み放題などを、レポしてきました。
どれも、ハイカロリー感満載の商品。笑

フードコートの中で、異色の健康路線をゆく【ガーデンサラダ】。

今回は、そんな【ガーデンサラダ】をレビューします♪

浜美
浜美
目指せ!
フードコートメニュー全制覇♪笑

 

フードコート ガーデンサラダ


購入価格:220円(2018/6月時点)

※フードコートのメニューなので、原材料などの表示はありません。

 

ガーデンサラダを徹底解明

フードコートでサラダを頼むと、このような感じで出てきます。

上蓋のある、透明カップ入り。
ドレッシングは、元々下層に入っているタイプなので、
サラダを注文すると渡されるのはこのカップのみです。

サラダの一番下の層には、下味のしっかりついた人参。

そして、きゅうり、赤玉ねぎ、豆、パプリカなどが、ドレッシングに浸かっています。

サラダ最上階には、多めのレタス。

全体の重さ280gから、透明カップ分17gを引くと、

263gの野菜&ドレッシングが入っていました。

しかし、浜美に目をつけられると、これだけでは終わりません。

サラダ の 大・解・剖!!!

もう、ホラーレベルです。

より詳しく、サラダの大解剖のをご説明していきますと
・レタス67g(以下、お皿分は事前に差し引いています)

・ミニトマト5個 46g

・大豆36粒、枝豆?9粒、きゅうり9かけら、赤玉ねぎ12かけら、パプリカ4かけら、たぶんイタリアンパセリ15破片ドレッシング漬け85g

・下味付人参が54g

直径約6cm、高さ約15cm、17gの透明カップに、なかなかサラダが詰まっていましたね。

Sponsored Links

ガーデンサラダのお味は??

今回のフードコートではお持ち帰りだったので、サラダをお皿に盛り付けてみました。

結構な量のサラダが入ってる!!!

透明カップのままでは、コンパクトな印象ですが、サラダをお皿に出すと、立派な一品メニューになっちゃいます◎
このサラダで220円は、なかなかコスパ良いぞ☆

では、いただきま~す♪

うん、美味しい◎

程よい、イタリアンドレッシング♪

酸味はあるけど、キツイ酸っぱさではなく、食べやすいお味です。
ドレッシングの油も、野菜と混ぜたらクドさはZERO。

大豆と枝豆?の歯ごたえの良さが、またいいですね◎

サラダのきゅうりというと、私的にスライスのイメージなのですが、こうしたゴロっとした感じも、食感が楽しい♪

細長めのミニトマトは、割と皮がしっかりしている印象でした。

パプリカは4かけらと少なめだけど、当たると嬉しい♪

赤玉ねぎは、辛味は感じず、お子様でも食べやすいです。

イタリアンパセリ?は、クセがないので、さりげなくサラダに馴染んでいました◎

人参は、ドレッシングとはまた別に、事前に下味がついている様で、しっかりとしたお味。

他の野菜と、まんべんなく人参を絡めると、ちょうど良い濃さになります◎

メイロンっぽいレタスも、67gとたっぷりあるので、なかなか食べ応えがありますよ~♪

6歳児が、大変気に入りまして、バクバク食べておりました(^^)/

大人も子供も、万人ウケのお味です☆

 

ガーデンサラダの注意点

・食べる直前にシェイクする

ガーデンサラダは、下層にドレッシングと味付き人参があります。
食べる直前に、蓋をしっかりと締めてシェイクしましょう。

でも、下層のドレッシングが、なかなかレタス部分まできません…涙

シェイクというより、しばらく逆さ気味に傾けておくとよいかも◎

傾ける時は、しっかりとふたを閉めて手で押さえて、こぼれないようご注意下さいね☆

カップ内で、まんべんなく混ぜるのは、限界があるので、あとはフードコートにあるフォークで底からかきだして食べる感じですかね。

 

・良く冷やして食べよう

今回、「サラダの大解剖」などしていたら、すっかり常温に((^^;
サラダを冷蔵庫に入れ直したら、ぐっと美味しくなりました。笑
↑当たり前だ

 

ガーデンサラダ再現レシピ

ガーデンサラダが家族みんなお気に入りだったので、フードコート再現レシピを作ってみました♪

配合が一緒なら、フードコートの味に近いものができるんじゃないかと、徹底解剖した際の個数やgを合わせてみました。笑

・レタス 67g(1枚と2/3枚で67gでした)
・ミニトマト 5個
大豆 45粒(枝豆なかったんで、すべて大豆)
・きゅうり 9かけら
・下味付人参 54g
・イタリアンドレッシング 46g

※パプリカとイタリアンパセリはなかったんで、カット。(笑)普通の玉ねぎだったので、人参と一緒に下味をつけて辛味をなくしました。

<ガーデンサラダの作り方>

下味付人参
<材料>
・人参1/3本
・玉ねぎ1/8玉
・酢大さじ1
・砂糖小さじ1/4
・塩小さじ1/4
・オリーブオイル大さじ1.5
・ブラックペッパー適量

<作り方>人参を千切り、玉ねぎをみじん切りにして、他調味料をすべて混ぜて合わせ、1時間放置して馴染ませる。

イタリアンドレッシング
<材料>
・オリーブオイル大さじ3
・酢大さじ1.5
・塩適量
・ブラックペッパー適量
<作り方>
混ぜる。笑

大豆は乾燥タイプでも、圧力鍋を使えば2~3時間で作れるので、かなり便利◎
歯ごたえもバッチリでした(^^)/

サラダの材料を、順番にガーデンサラダ用容器に入れてみると

見た目は、ガーデンサラダ!!!

フリフリ&逆さにして

お皿に盛れば

完成です!!

解剖して個数まできっちり数えたのに、材料がないものはカットするという、ズボラっぷりですが、なんとか完成( *´艸`)笑

全く同じ味ではなかったのですが、子供達がモリモリ食べてくれたので、ヨシです◎

今回は、フードコートでガーデンサラダを購入した時の容器を、洗ってとっておいたのですが、なくても全然大丈夫◎

お皿に野菜を盛り付け、上からよく混ぜたイタリアンドレッシングをかければOK(^^)/

イタリアンドレッシングで使うお酢&塩の量は、お好みで調節して下さいね♪

自宅でお安く、簡単ガーデンサラダをお楽しみ下さい☆

 

ガーデンサラダの総合評価

・意外にコスパ良し
・ドレッシングも万人ウケ味
・他メニューと組み合わせて健康的に☆

サラダは、自作するとお安く作れるし、フードコートのホットドッグ&飲み放題付き180円と比べてしまうと、少し高いかなぁと思っていた節約主婦の私。

ですが、内容量だけでも263gの野菜&ドレッシング入りで、お皿に盛るとこのボリューム。

このサラダで220円は、コンビニや飲食店のサラダより、かなりお得だと思います(^^)/

フードコートは、ハイカロリーな商品も多いので、サイドメニューとして頼むのは大いにアリな商品だと思いました◎

以上、フードコート【ガーデンサラダ】レポでした♪

 

 

応援ありがとうございます☆
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ