乳製品 商品レビュー 食品

コストコの常温保存できる牛乳がすごい!ストックにも便利

https://t-leap.com/costco

Webメディアで、コストコ専門ライターをしている浜美(@costco_hamami)です。

 

コストコでは、卵や牛乳などのデイリー商品も販売しています。

結構な頻度で牛乳を飲む場合、牛乳のためにお買い物へ行くという方もいらっしゃるかと思います。

沢山ストック出来たら良いのですが、冷蔵庫の空きや賞味期限を考えると一度に買う本数も考えてしまいますよね。

実はコストコには、ストックに便利な牛乳も販売しているんです。

今回は、常温保存可能な

よつ葉 北海道特選牛乳

をご紹介します。

 

結論だけ知りたい方に、お先にポイントだけお伝えすると以下の通り。

  • 未開封は常温保存可能
  • 要冷蔵牛乳と変わらない美味しさ◎
  • 要冷蔵品より高めだがコストコは安い
  • ストックや非常時に便利

本文では、実際の味やパックの使用感などレポしています。

スポンサーリンク

コストコの常温保存できる牛乳


商品名:よつ葉 北海道特選牛乳
商品番号:0015750
店頭通常価格:2880円(2020年時点)
購入価格:2880円

 

製造会社よつ葉乳業とは?

本品を製造しているのは「よつ葉乳業」という、牛乳・乳製品を扱う北海道の会社です。

よつ葉ブランド製品の原料である生乳・乳原料は、すべて100%北海道産というこだわり。

業務用商品は、全国1/4のシェアを誇るそうです。

直営カフェを手掛けたり、非遺伝子組換の飼料の牛乳から作られる、生産者指定の商品などもあります。

環境への取り組みにも積極的で、排水は微生物を利用して有機物を分解・除去して綺麗な水にしてから河川へ放流するという配慮をしています。

小学生との植林活動も実施☆

商品へのこだわりと、環境への配慮を大切にしている会社なんですね☆

 

商品の特徴

何といってもこの牛乳の特徴は、常温保存可能で賞味期限が長い点!

なぜ常温保存・長期賞味期限が可能なのかと言うと…

ポイント

・殺菌温度が高いこと
⇒一般的な要冷牛乳の殺菌温度は120~130℃に対し、常温保存できる牛乳は130~150℃

・容器の違い
⇒内部にアルミ箔を使用し、光と空気を遮断

・無菌的に充填

上記の工夫がされているため、保存料などの添加物を使用せずに常温保存が可能なんです。

常温保存可能な牛乳は、ロングライフ牛乳(LL牛乳・ロングライフミルク)とも呼ぶそう。

よつ葉乳業のロングライフ牛乳は、北海道産生乳を100%使用。

さらに、全国飲用牛乳公正取引協議会の特選基準をクリアした生乳を使用しています。

こだわりある牛乳なんだね

今回購入したものは、購入日から賞味期限が3ヵ月ほどありました。

常温保存で3ヵ月もつなんて、便利ですよね♪

 

コスパ検証

コストコでの値段は、1L×12本入で2880円。

1本あたり240円なので、コストコで販売しているサロベツ牛乳より数十円高めの価格設定です。

ですが、よつ葉乳業公式通販では本商品が1本327円で販売しています。

コストコの方がお得ですね◎

また、ネットで他社の1L12本入ロングライフ牛乳を探すと、3千円後半~4千円以上の価格帯がほとんど。

2880円で買えるコストコはやはりお得ですね♪

価格の位置づけとしては、一般的な要冷蔵牛乳よりは高めですが、常温保存牛乳界ではお得分類にはいると思います◎

 

よつ葉 常温保存できる牛乳の味

コクもあり、まさに「牛乳」というお味で満足感があります◎

常温保存牛乳ですが、一般的な要冷蔵牛乳と変わらない飲み心地で楽しめます。

無脂肪固形分や乳脂肪分の割合も、一般的な牛乳と変わりません。

ただ、すごく濃厚という感じではないので、牧場の搾りたてのような濃厚さをお好みの方には、若干サラッとしている印象があるかもしれません。

我が家的には、美味しくて大変満足しています。

また開封時はハサミが必要なので、その点は少し手間かなと思いました。

ロングライフ牛乳は、本品に限らずこのような開封方法が多い印象です。

また、開封後は下の写真のように折って閉じるのですが、表示線で切ると閉じた時にどうしても一部開いた状態になってしまうんですよね。

なので、我が家では内側に折り込んで穴に少し入れ込む感じで閉じています。

他にも、開封時に表示線より小さめにハサミで切ると、下に折り込んだ時に開封口が開いた状態にならずに済みます。

工夫してみて下さいね☆

また、開封後は要冷蔵になるのでご注意下さい。

開封後は横向き保存ができず、横幅もあるので少し場所を取ります。

冷蔵庫のポケット部分を空けて置きましょう◎

 

コストコの常温保存できる牛乳の総合評価

コストコのよつ葉牛乳のポイントをまとめると、以下の通りです。

  • 未開封は常温保存!
  • 要冷蔵牛乳と変わらない美味しさ◎
  • 要冷蔵品より高めだがコストコが安い!
  • ストックや非常時に便利

常温保存可能なのに、要冷牛乳と同じ味を楽しめるなんてすごいですよね。

一般的な要冷蔵牛乳より若干高いですが、子連れで頻繁に牛乳を買い足す手間が省けるのは、大変便利だと思いました。

今回、新型コロナウイルス関係で買い物回数をかなり減らしていたので、本品がすごく役立ちました。

我が家では、青汁やスムージーに混ぜて飲んだり、料理やお菓子作りに重宝しました。

非常時用のストックや野外レジャーにも便利ですね◎

正直、デイリー商品の牛乳は少しでも安い方が嬉しいと思っていた私ですが、状況に応じてかなり便利に使える商品だと思いました。

外出・買い物を控えたい時や、子連れでの牛乳買いが大変な方、また非常時用ストックとしても活躍するおすすめ商品です◎

 

コストコの常温保存できる牛乳の原材料・カロリー

常温保存可能なのに、原材料は生乳100%のみ。

離乳食にも使えますね◎

公式HPの賞味期限では、最長100日間との表示があるので心強いです。

ただ、コストコの購入タイミングにより長い期限の物があるとは限らないので、購入の際は日付をご確認下さい。

1L×12本入ですが、4人家族の我が家では余裕で使い切れそうです◎

 

スポンサーリンク

コストコのオンラインショッピングで買える?

コストコのオンラインショッピングでは、現時点で取り扱いはありません。

便利なので販売して欲しいなぁ

また需要増加のためか、コストコ実店舗でも売り切れている時がありました。

 

単価は高くなりますが、他通販では販売しています。

よつ葉公式通販では1本327円で、地域により送料+440~2200円かかるので、本家公式よりは他通販で最安値を探した方がお得な印象でした。

よつ葉乳業以外の常温保存牛乳もあります。

大阿蘇牛乳は、一部スーパーでも見かけたことがあるので、値段を比較してよりお得な方で購入されると良いかもです。

 

以上

コストコで常温保存可能な牛乳

のレビューでした☆

 

 

お得速報
Twitter

ゆるっと発信
YouTube

コストココレクション
Instagram

 

【情報参照元】
ロングライフ牛乳について:一般社団法人 日本乳業協会HP
商品情報:よつ葉乳業HP

-乳製品, 商品レビュー, 食品
-

© 2020 コストコガイド Powered by AFFINGER5