FRB?!

ニュース

『モーニングサテライト』を
毎日見ることを目標にするという、

何を言っているのか分からないような、
目標を立てて守っているわけですが。

キャスターとコメンテーターが当たり前に
知らない言葉を使い会話をしている状態なんです。

大学の経済学部でも出ていれば、
理解できるのかもしれませんが、
ただの素人にはまだ早いのか、チンプンカンプンですね。

好奇心が人一倍旺盛なので、
喰らいついていきますよ。

今回の課題は、アメリカFRBの議長が代わるらしい。
では、FRBとはなんだ?

ややこしいが、2つのFRBがあるようですね。

FRB(Federal Reserve Banks)連邦準備銀行・・・・・・・略して「連銀」
FRB(Federal Reserve Board)連邦準備制度理事会

「Wikipedia」をみても説明が凄すぎて、訳が分からないし、
経済の評論家になることが目標ではないので、
なるべく解り易く、解釈のみ出来るようにしたいと思います。

「つまりは、アメリカの景気をコントロールするために、

FRB(連銀)の代表等がFRB(理事会)にあつまり会議する。

今回はそのFRB(理事会)の代表が代わる。」

ということですね。

プロが聞いたら呆れそうな解釈ですが、
あくまで素人が金持ちになるのが目標なのでお許しください。

それが代わることにより何が起こるかは、またの機会にします。